トップアジア諸国の情報をさがす所蔵資料の概要所蔵資料の検索>国立国会図書館所蔵アジア言語資料の検索: 国立国会図書館サーチ

国立国会図書館所蔵アジア言語資料の検索: 国立国会図書館サーチ

検索対象資料

国立国会図書館サーチ(NDL Search)では、国立国会図書館をはじめ、全国の公共図書館、公文書館、美術館や学術研究機関等が所蔵する資料の情報やデジタルデータを検索することができます。

詳しくは、国立国会図書館サーチについて国立国会図書館サーチのヘルプをご覧ください。

アジア言語資料の検索に便利な機能

翻訳検索

  • 入力した日本語のキーワードを英語、中国語、韓国語に機械翻訳して検索できます。
  • 資料の言語が英語、中国語、韓国の場合、書誌情報を日本語に翻訳して表示します。

横断検索

  • 「すべての連携先を検索する」チェックボックスにチェックを入れて検索すると、韓国国立中央図書館の蔵書目録を横断検索します。
  • 韓国国立中央図書館の蔵書目録の検索結果に表示される「翻訳」をクリックすると、所蔵情報を日本語に機械翻訳します。

異体字検索

  • 漢字は、日本漢字、中国漢字(簡体字、繁体字)、朝鮮漢字のいずれを入力しても検索できます。
  • ラテン文字は、ダイアクリティカルマークの有無(「ç・c」「é・e」「ö・o」など)の区別なく検索できます。
  • その他の文字ごとの検索仕様については、「国立国会図書館所蔵アジア言語資料の検索: NDL-OPAC」と同様です。

制約事項

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡