平成26年度のアジア情報関係機関懇談会を、下記の要領で実施しました。

  • 日時: 平成27年2月5日(木) 13時30分から17時30分まで
  • 会場: 国立国会図書館 関西館 第1研修室
  • テーマ: 多文化共生施策と図書館の多文化サービス
  • 内容:
時間項目
13:30-13:40

開会の挨拶

国立国会図書館関西館長 山田 敏之

13:40-14:10

基調報告
多文化共生施策の動向と図書館の役割

配布資料: 809KB

静岡文化芸術大学文化政策学部教授 池上 重弘 氏

14:10-14:40

当館報告
国内外の図書館における多文化サービスの調査結果

配布資料: 国内 740KB 、国外 1,032KB

国立国会図書館関西館アジア情報課 福山 潤三、森田 理恵子

14:40-15:00

外部機関報告①
大阪市立中央図書館における多文化サービス

配布資料: 230KB、別紙1 109KB、別紙2 89KB、別紙3 159KB

大阪市立中央図書館利用サービス担当 大山 尚子氏

15:00-15:20

外部機関報告②
九州大学附属図書館における留学生支援サービス

配布資料: 2,518KB

九州大学附属図書館eリソースサービス室 工藤 絵理子 氏

15:20-15:40 (休憩)
15:40-16:10

各報告に対するコメント

配布資料: 547KB

京都大学附属図書館准教授 北村 由美氏

16:10-17:20


懇談:多文化サービスの課題と国立国会図書館の役割

各出席者

17:20-17:30

閉会の挨拶

国立国会図書館関西館次長 岡村 美保子

 

  • 外部出席者(敬称略):
機関名(五十音順)役職及び氏名
一般財団法人アジア図書館・アジアセンターをつくる会 事務局長 坂口 勝春
大阪市立中央図書館 利用サービス担当 大山 尚子
公立大学法人静岡文化芸術大学文化政策学部

教授 池上 重弘 (基調報告)

国立大学法人大阪大学附属図書館外国学図書館 利用支援担当 山口 智子
国立大学法人九州大学附属図書館 eリソースサービス室 工藤 絵理子
国立大学法人京都大学附属図書館 准教授 北村 由美 (コメンテーター)
独立行政法人国際交流基金関西国際センター図書館 専任司書 浜口 美由紀 

 

お問い合わせ先:

国立国会図書館 関西館 アジア情報課 

FAX:0774-94-9115、TEL:0774-98-1371(直通)

 

アジア情報室関連ページ

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡