トップアジア諸国の情報をさがす刊行物>南コーカサス諸国について調べる(レファレンスツール紹介35):アジア情報室通報 12巻4号

南コーカサス諸国について調べる(レファレンスツール紹介35):アジア情報室通報 12巻4号

アジア情報室通報 第12巻4号(2014年12月)
酒井 剛(国立国会図書館関西館アジア情報課)

コーカサスは、東西をカスピ海と黒海に挟まれた地域で、コーカサス山脈を境に南北に分けられる。北コーカサスはロシア連邦の領域であり、南コーカサスには旧ソビエト連邦から独立したアゼルバイジャン共和国、アルメニア共和国、グルジアが位置している。

アゼルバイジャンはカスピ海の豊富な石油・天然ガス、アルメニアは国外の各地に離散したアルメニア人、グルジアは領土をめぐるロシアとの紛争などが、よく知られている。

本稿では、南コーカサス3か国に関するおもな情報源について、日本語または英語で調べられるものを紹介する。

*【 】内は当館請求記号、ウェブサイトの最終アクセス日は2014年11月22日である。適宜、邦訳タイトルを( )内に補記した。

1 基本的な資料・情報

【南コーカサス諸国全般】

『コーカサスを知るための60章』(明石書店, 2006)【GE685-H9】

地理的範囲は、南北コーカサスを含む。「コーカサス世界」「歴史」「政治と経済」「文化」「社会と生活」の5部から構成され、60章に分けて概説している。巻末に参考文献を収録している。

各国・地域情勢(外務省)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/azerbaijan/index.html(アゼルバイジャン)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/armenia/index.html(アルメニア)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/georgia/index.html(グルジア)

日本の外務省が提供するウェブサイトである。国別に、面積・人口などの基礎的なデータ、歴史、政治、外交、経済、対日関係などの項目をコンパクトに収録している。

The Caucasus : an introduction. (Routledge, 2010)【GE685-B40】

地理的範囲は、南北コーカサスを含む。「地理」「領土・政府・行政」「人口と社会」「歴史」「紛争」「国際政治」「経済」「文化と伝統」の8部に分けて概説し、巻末に参考文献、索引などを収録している。

Eastern Europe, Russia and Central Asia. (Routledge, 年刊)【Z61-H727】

Europa regional surveys of the worldシリーズの1冊である。「全般的概説」「国別概説」「人名事典」「地域情報」の4部からなる。「国別概説」では、地理、歴史、経済を概説し、年表、基本統計、主要機関名簿、参考文献を収録している。

Country Studies (Federal Research Division, The Library of Congress)
http://lcweb2.loc.gov/frd/cs/aztoc.html (アゼルバイジャン)
http://lcweb2.loc.gov/frd/cs/amtoc.html (アルメニア)
http://lcweb2.loc.gov/frd/cs/getoc.html (グルジア)

米国議会図書館が提供するウェブサイトである。国別に、面積・人口などの基礎的なデータを収録しているほか、歴史、環境、民族、文化、経済、政治、外交、安全保障などを概説している。参考文献も収録している。

*Armenia, Azerbaijan, and Georgia : country studies. (Federal Research Division, Library of Congress, 1995)【GE685-A87】

上記ウェブサイトのもとになった冊子体の資料であり、巻末に索引を収録している。

The World Factbook (Central Intelligence Agency)
https://www.cia.gov/library/publications/the-world-factbook/geos/aj.html(アゼルバイジャン)
https://www.cia.gov/library/publications/the-world-factbook/geos/am.html(アルメニア)
https://www.cia.gov/library/publications/the-world-factbook/geos/gg.html(グルジア)

米国中央情報局が提供するウェブサイトである。国別に、「序説」「地理」「国民と社会」「政府」「経済」「エネルギー」「通信」「交通」「軍事」「国境を越えた問題」の10項目を概説している。基本的な人口統計、経済統計を含む。

【アゼルバイジャン】

Azerbaijan : 100 questions answered. (Anglo-Azerbaijani Youth Society, 2008)【GE685-B52】

歴史、経済、教育、文化などの15のテーマについて、100件の質問とその回答を収録している。「なぜ火の国と呼ばれるか」「おもな産業は何か」「何歳になったら学校に通うか」「もっともよく知られている迷信は何か」などの質問を収録している。

Country report. Azerbaijan. (Economist Intelligence Unit, 季刊) 【Z51-R449】

政治、経済の最新の状況を分析し、今後の予測を行っている。また、面積・人口などの基礎的なデータ、主要閣僚名簿などを含む政治機構の概説、経済の主要なデータや指標を収録している。当館内ではデータベース(EIU (Economist Intelligence Unit))でも利用できる。

【アルメニア】

『アルメニアを知るための65章』(明石書店, 2009)【GE685-J4】

「アルメニア 石・水・陽光」「歴史」「政治・経済」「アルメニア人ジェノサイド」「ディアスポラの起こりと世界のアルメニア人」「生活・文化」「日本とアルメニア」の7部から構成され、65章に分けて概説している。巻末に参考文献を収録している。

Country report. Armenia. (Economist Intelligence Unit, 季刊) 【Z76-A82】

掲載内容は、Country report. Azerbaijan. 【Z51-R449】に同じ。

【グルジア】

Country report. Georgia. (Economist Intelligence Unit, 季刊)【Z51-R194】

掲載内容は、Country report. Azerbaijan. 【Z51-R449】に同じ。

2 事典

【南コーカサス諸国全般】

『中央ユーラシアを知る事典』(平凡社, 2005)【GE8-H12】

地理的範囲は、南北コーカサス、中央アジア、中国新疆、アフガニスタンなどを含む。「項目編」では「石油・天然ガス」など40の特別項目を設け、重要なテーマについて詳しく解説しているほか、政治、経済、歴史、社会、文化などに関する約1,000項目を収録している。また、「資料編」では歴史地図、年表、各国便覧、参考文献、関連サイト案内などを収録している。

【アゼルバイジャン】

Historical dictionary of Azerbaijan. (Scarecrow Press, 1999)【GE8-A88】

200項目以上の解説のほか、年表、歴史の概説、参考文献を収録している。

【アルメニア】

Historical dictionary of Armenia. (Scarecrow Press, 2nd ed., 2010)【GE8-B72】

掲載内容は、Historical dictionary of Azerbaijan.【GE8-A88】に同じ。

【グルジア】

Historical dictionary of Georgia. (Scarecrow Press, 2007)【GE8-B48】

約780項目の解説のほか、年表、歴史の概説、歴史上の元首などの一覧、参考文献などを収録している。

3 統計・経済状況

【南コーカサス諸国全般】

Содружество Независимых Государств. Статистический Ежегодник.(CIS統計年鑑)(Статкомитет СНГ, 年刊)【Z61-B52】

ロシア語・英語を併記している。CIS(独立国家共同体)構成諸国における人口、経済、社会、文化など幅広い分野にわたる統計を収録しており、最近10年程度の動きが分かる。なお、グルジアは2009年にCISを正式に脱退したため、2009年版(2010年刊)では最新の情報がほとんど掲載されておらず、2010年版(2011年刊)以降はグルジアの項目自体が掲載されていない。

Interstate Statistical Committee of the Commonwealth of Independent States http://www.cisstat.com/

CIS統計委員会が提供するウェブサイトで、ロシア語版・英語版のページがある。

Development in Eastern Europe and the South Caucasus : Armenia, Azerbaijan, Georgia, Republic of Moldova and Ukraine. (OECD, Development Centre, c2011) 【DE64-B5051】

国別の経済状況について、消費・投資・貿易などの状況、農業・鉱業・製造業などの部門毎の分析、財政・金融政策、ミレニアム開発目標(開発分野における国際社会共通の目標)の達成状況、民間部門の状況を概説している。当館内ではデータベース(OECD iLibrary)でも利用できる。

【アゼルバイジャン】

The State Statistical Committee of the Republic of Azerbaijan http://www.stat.gov.az/

アゼルバイジャン共和国国家統計委員会が提供するウェブサイトで、アゼルバイジャン語版・英語版のページがある。

*Azarbaycanin statistik gostaricilari. (アゼルバイジャン統計年鑑) (Azarbaycan Respublikasinin Dovlat Statistika Komitasi,年刊)【Z61-J294】

アゼルバイジャン語・英語を併記している。社会、経済、人口、環境など幅広い分野にわたる統計を収録している。上記ウェブサイトでも最新版を閲覧できる。

【アルメニア】

National Statistcal Service of the Republic of Armenia http://www.armstat.am/am/

アルメニア共和国国家統計局が提供するウェブサイトで、アルメニア語版・ロシア語版・英語版のページがある。

【グルジア】

National Statistics Office of Georgia http://www.geostat.ge/

グルジア国家統計庁が提供するウェブサイトで、グルジア語版・英語版のページがある。

4 アジア情報室の所蔵資料・リンク集

【南コーカサス諸国全般】

アジア情報室所蔵資料の概要:中央アジア関係資料
http://rnavi.ndl.go.jp/asia/entry/asia-02data-central.php

アジア情報室が所蔵する南コーカサス諸国の資料を、図書、年鑑・雑誌、新聞ごとに紹介している。

AsiaLinks -アジア関係リンク集-
http://rnavi.ndl.go.jp/asia/entry/link-aze.php (アゼルバイジャン)
http://rnavi.ndl.go.jp/asia/entry/link-arm.php(アルメニア)
http://rnavi.ndl.go.jp/asia/entry/link-geo.php(グルジア)

当館が提供するアジア関係リンク集である。南コーカサス諸国についても、機関やテーマからウェブサイトを探すことができる。

(さかい たけし)

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡