トップアジア諸国の情報をさがす刊行物>国立国会図書館の中国関係新聞について(レファレンス事例紹介) : アジア情報室通報第2巻第4号

国立国会図書館の中国関係新聞について(レファレンス事例紹介) : アジア情報室通報第2巻第4号

アジア情報室通報 第2巻第4号(2004年12月)

新聞は写真、欄外の広告なども含めて、その発行当時の社会の息吹を今に伝えてくれる貴重な情報源である。現代の情報はもとより、例えば、1920年代に、あるいは、旧満洲で発行されていた新聞に関する問い合わせも多い。

そこで今回は、当館所蔵中国関係新聞の概要を、中国語新聞、欧文新聞、および日本語新聞に分けて紹介し、併せて関連する代表的なツールを挙げる。

 <  > 内は当館請求記号である。所蔵期間については、中国語紙はアジア言語OPAC、その他はNDLOPAC で調べていただきたい。

1.当館所蔵新聞の概要

(1)中国語新聞

現在の所蔵数は338 紙(2004年9月末現在)、継続収集紙は100 紙である。形態は、原紙のほか、マイクロフィルム、縮刷版、影印本である。

中国語新聞揺籃期

中国の近代的新聞としていずれも香港で創刊された代表的な2 紙を所蔵している。1874年2 月創刊で王韜が主筆をつとめた『循環日報』 < YB-258 > 、1894 年に発行社の社屋が焼失したこともあり、国内では当館のみが所蔵していると思われる『香港華字日報』 < YB-AC42 > である。また、中国近代史研究に欠かせない上海創刊の『申報』の影印本400 冊 < Z99-501 > も所蔵している。

日本人経営のものとして、1901年創刊の『順天時報』 < YB-AC41 > 、1906 年当時の奉天(長春)で創刊された『盛京時報』 < Z99-AC18 > を所蔵している。

民国時期のものとして、天津の『益世報』 < YBAC12 > 、『華北日報』 < YB-AC24 > 、長沙の『大公報』 < Z91-195 > 、『武漢日報』 < YB-AC23 > 等がある。

現代の中国語新聞は『人民日報』等の中央紙のほか、『西蔵日报』、『新彊日報』等全国各省・直轄市の地方紙のほか、台湾や、香港の代表紙を収集している。

現在日本で刊行されている中国人コミュニティを対象にした『留学生新聞』、『関西華文時報』等は散逸する恐れが多く、これらの保存蓄積は当館の大切な役割である。

(2)欧文新聞

中国では18 世紀になると西洋人の手になる英字新聞も多く発行された。マカオで1822 年に刊行された“AAbelha da China”のリプリント版 <  Z991018 > 、代表的な英字紙である“The North-China Herald and Supreme Court and Consular Gazette ”  <  Z91-259 > 、“North China Daily News” < YB-F14 > 、また、『香港華字日報』の前身紙とも言える“China Mail” < Z91-228 > などがある。大連発行の日本人経営になる“Manchuria Daily News” < Z91-223 > も所蔵している。

現代紙では、“China Daily”のほか、香港の“South China Morning Post” < Z91-56 > 、台湾の“The China Post” < Z91-285 > などを所蔵している。

(3)旧外地(中国東北地区、台湾等)発行の日本語新聞

南満州鉄道株式会社が経営し、途中、『満洲日報』に改題するなど複雑な変遷をたどった『満洲日日新聞』(YB-129、新-1055)、『大新京日報』 < YB-628 > のほか、『上海日報』(YB-629)、『南京大陸新報』(YB-82)、『蒙彊新聞』(YB-427)等を所蔵する。また、台湾で刊行された『台湾日日新報』(YB-92)、『台湾新報』(YB-485)、香港の『香港日報』(YB-79)等も所蔵している。

2. 関連ツール紹介

①所蔵調査

『中国文雑誌・新聞総合目録』(アジア経済研究所、 1986年、 < UP15-404 > )。
日本国内の主要アジア関係研究機関の総合目録。

『北京图书馆馆藏报纸目录』(书目文献出版社、1981 年、 < UP15-C26 > )。
「建国以前出版的报纸」、「解放区报纸」「建国前各省报纸」につき、紙名、所蔵年月等を収載。

『上海图书馆馆藏中文报纸目录1862‐1949』(上海图书馆、1982 年、 < UP15-C8 > )。
1862 年から1949 年までに国内外で発行された中国語新聞3,543紙の目録。

『全国新聞総合目録データベース』 (http://sinbun.ndl.go.jp/)。
国内約1,300 機関の目録。ごく一部を除き、中国語紙は収録されていない。

②出版目録

『中国报刊大全2001-2002』(人民日报出版社、2001 年、 < UP15-C5 > )

『中国报纸名录』(中国ISBN 中心、2003 年、 < UP15-C29 > )

③その他

『中国报刊辞典1815-1949』(书海出版社、1992年、 < UP15-C15 > )。
「报刊部分」「报刊人物部分」「报刊其他部分」の3 部構成。「报刊部分」は1815 年から1949 年に創刊された3,707 紙の創刊時、出版地等を記述する。

中下正治『新聞にみる日中関係史』(研文出版、1996 年、 < UC129-G2 > )。
巻末に「中国における日本人経営の新聞一覧」を収録。

李相哲『満州における日本人経営新聞の歴史』(凱風社、2000 年、 < UC129‐G4 > )。
巻末に「満州における日本語新聞一覧表(日刊紙、1905~1945年)」を収録。

Frank H. H. King, editor, and Prescott Clarke, A research guide to China-coast newspapers, 1822-1911(Harvard University, 1965,  < 016.079-K52r > )

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡