トップアジア諸国の情報をさがす刊行物>中国雑誌の調べ方(レファレンスツール紹介7) : アジア情報室通報第5巻第2号

中国雑誌の調べ方(レファレンスツール紹介7) : アジア情報室通報第5巻第2号

アジア情報室通報 第5巻第2号(2007年6月)
篠田麻美

中国のさまざまな動向を知るには、雑誌は大変役に立つ資料です。出版大国中国では、紙の雑誌に加えて、電子ジャーナルも大量に発行されています。必要な記事を探して、本文を入手するためのツール、雑誌記事の関連情報をさらに調べるためのツール、大量に発行されている雑誌のなかで、コアジャーナルとされるタイトルについての評価がわかるツールを紹介します。(<>内は当館請求記号。インターネットサイトの最終接続日は2007年5月7日)

1.雑誌記事を探す

 

 < 電子ジャーナル > 

中国における主要な電子ジャーナルのサービスは、(1)~(3)の三つです。収録する雑誌タイトルの合計は9,000誌を超えており、新しく発行された学術雑誌の多くはこれらのサービスで入手できます。収録分野は人文科学、社会科学、自然科学の各分野にわたっており、オンラインで記事の検索、書誌事項・抄録の閲覧が可能です。本文の閲覧には契約が必要です。

(1)中国期刊全文数据库(China Academic Journals:CAJ)

清华同方知网(北京)技术有限公司が提供する中国知识其础设施工(China National Knowledge Infrastructure:CNKI)に収録されているデータベースの一つです。2007年5月現在、8,143誌、約2,300万件を収録しています。中国では、中国知网(http://www.cnki.net外部サイトへのリンク)で提供されており、日本国内では、東方書店のミラーサーバ(http://cnki.toho-shoten.co.jp/外部サイトへのリンク)で提供されています。

アジア情報室では、1994年以降の本文が閲覧できます。東京本館でも利用できます。また、上記ウェブサイトで必要な雑誌記事を特定し、郵送複写サービスを利用して、記事本文を入手することもできます。詳しくはアジア情報室のホームページ(http://www.ndl.go.jp/jp/service/kansai/asia/contents/asia_ds.html)をご覧ください。

(2)数字化期刊全文数据库(China Online Journels:COJ)

万方数据の提供する万方数据资源系统(Wangfang Data)収録のデータベースの一つです。http://www.wanfangdata.com.cn/外部サイトへのリンクで利用できます。

(3)中文科技期刊数据库(Chinese Scientific Journals Databese)

重庆维普资讯有限公司が提供する维普资讯网(VIP)収録のデータベースの一つです。http://dx1.cqvip.com/asp/zksear.asp外部サイトへのリンクで利用できます。

(1)~(3)のサービスの詳細については、時実象一:中国における電子ジャーナルの現状(『情報管理』Vol.50,No.1,(2007),2-10 http://www.jstage.jst.go.jp/article/johokanri/50/1/2/_pdf/-char/ja/外部サイトへのリンク)で紹介されています。

(4)中国情報データベース(JSTChina)

独立行政法人科学技術振興機構(JST)中国総合研究センターの中国情報データベース(http://crds.jst.go.jp/CRC/database.html外部サイトへのリンク)にて、日本語で雑誌記事の検索、書誌事項、抄録の閲覧ができます。本文はJSTの複写サービスを利用して有料で入手できます。

 < 雑誌記事索引 > 

紙媒体のみで出版されたもの、過去に出版されたもので電子化されていない雑誌、また学術論文に限らず幅広い分野の雑誌について調べたい場合には、次の資料が役に立ちます。

(5)复印报刊资料、报刊资料索引
・复印报刊资料

中国人民大学书报资料中心が出版しています。中国で出版された新聞、雑誌の中から重要な記事を精選し、記事全文を収録しています。記事には独自の分類が付与され、「A1.马克思主义列宁主义研究」から「Z1.出版工作」まで、主題毎に月刊、隔月刊などの刊行頻度で出版されています。

・报刊资料索引

『报刊资料索引』(中国人民大学书报资料中心,)は、『复印报刊资料』収録の記事と、それ以外の記事をあわせた索引で、年刊で出版されています。2005年は第1-7分冊が主題索引、第8分冊が著者索引の全8冊で構成されています。『复印报刊资料』と同じ主題分類を使用し、対応させています。

収録分野は、社会科学・人文科学に重点が置かれています。索引には、タイトル、著者名、雑誌タイトル、出版年月日、巻号、頁数などの項目が記載されており、分類、著者名から記事を調べることができます。『复印报刊资料』に収録されている記事については、収録巻号と頁数が記載されています。

アジア情報室では、『复印报刊资料』、『报刊资料索引』を1978年から所蔵しています。『报刊资料索引』の1978年-2001年については、CD-ROMでも利用できます。

(6)全国报刊索引
・全国报刊索引

上海图书馆発行の索引です。約8,000誌、年間で約44万件の記事が収録されています。香港、台湾発行の雑誌も含まれ、収録分野は哲学、社会科学、自然科学と工業技術です。学術雑誌に限らず、政治指導者の講話や法規・法令などの資料も収録されています。

索引の項目には、タイトル、著者名、雑誌タイトル、出版年月日、巻号、頁数などが記載されており、分類、著者名、団体著者名、タイトルに含まれる人名、収録雑誌名から調べることができます。

1955年創刊で、1980年からは、月刊で『全国报刊索引 : 哲学社会科学版』(上海图书馆,)、『全国报刊索引 : 自然科学技術版』(上海图书馆,)の2種類が出版されています。アジア情報室では、1987年から所蔵しています。

・全国报刊索引数据库

全国报刊索引にさらに収録対象の雑誌を追加したデータベースです。年間約50~60万件の記事が更新され、1857年から2006年までで約1,000万余件の記事が収録されています。2000年には『中文社科报刊篇名数据库』から『全国报刊索引数据库 : 社科版』にタイトルを変更し、同年に『全国报刊索引数据库 : 科技版』の出版も開始しました。オンライン(http://www.cnbksy.com/ShanghaiLibrary/pages/jsp/fm/index/index.jsp外部サイトへのリンク)とCD-ROMで提供されています。オンラインの利用には契約が必要になりますが、簡易検索であれば、無料で試用できます。

アジア情報室では1857年から1919年、1950年から2001年のデータをCD-ROMで利用できます。

2.関連情報や雑誌の評価を調べる

最初に見つけた記事の引用文献や参考文献を手がかりに、さらに関連情報を入手するのは、文献探しの王道といえる方法です。このように、記事間の関連を利用して雑誌記事を簡単に探すことができるのが引用文献データベースです。また、引用関係の分析から、インパクトファクター等の当該雑誌論文の影響力を測る指標も算出できます。

 < 引用文献データベース > 

(7)中国引文数据库

(1)と同様に清华同方知网(北京)技术有限公司のCNKIに収録されています。対象分野は人文・社会・自然科学の全分野にわたっており、収録対象は450万件にも及びます。参考情報を探す際には大変役に立ちます。http://ckrd174.cnki.net/grid20/Navigator.aspx?id=6外部サイトへのリンクで利用できます。

(8)中国科学引文数据库(CSCD)

国家科学数字图书馆の援助を受けて作成された科学技術分野の文献データベース、中国科学文献数据库服务系统(Science China)の一つです。コアジャーナル1,000誌近くについての引用文献情報を収録しています。1989年から現在までの収録情報は、記事情報が約100万件、引用文献情報が約400万件です。http://sdb.csdl.ac.cn/index.jsp外部サイトへのリンクでゲストユーザとして利用できます。最も権威がある引用文献データベースであり、中国版SCIともいえます。

(9)中文科技期刊数据库(引文版)

(3)で紹介した维普资讯网(VIP)に収録されています。5,000余誌を収録しています。http://dx1.cqvip.com/productor/pro_zkyw.asp外部サイトへのリンクで試用版が利用できます。

人文、社会科学分野に特化した引用文献データベースには、南京大学中国社会科学研究评价中心の中文社会科学引文索引(CSSCI)、中国社会科学院文献信息中心の中国人文社会科学引文数据库(CHSSCD)があります。どちらも引用分析や専門家による検討を経て収録誌を選定しており、学術性が高く、権威ある雑誌が収録されているといえます。CSSCIのオンラインの利用には契約が必要になりますが、収録誌の一覧はhttp://cssci.nju.edu.cn/documents/CSSCIlyqk2006.htm外部サイトへのリンクで閲覧できます。

 < 雑誌の評価ツール > 

(10)『中文核心期刊要目总览』(北京大学出版社, 2004 )

北京大学图书馆が中心となり、51のデータベース、12,000誌から、引用分析と専門家による検討によりコアジャーナル1,789誌を選定し、雑誌タイトルごとに概要を掲載しています。収録対象は社会科学、人文科学、自然科学の全分野にわたっています。他のデータベースの収録対象やコアジャーナルの選定時にも参照される、権威ある資料です。

(11)『中国人文社会科学核心期刊要览』(社会科学文献出版社, 2004.1 )

中国社会科学院文献信息中心がCHSSCDを含めた3つのデータベースから引用分析を行い、人文社会科学分野のコアジャーナル344誌を選定しています。インパクトファクターによるランキングや、雑誌タイトルごとの各分野における影響分析結果も掲載されており、雑誌の評価を知ることができます。

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡