トップアジア諸国の情報をさがすアジア情報室の利用案内>NDL-OPACで中国・韓国の電子ジャーナルの検索と遠隔複写申込みができるようになりました。(2013.6.24)

NDL-OPACで中国・韓国の電子ジャーナルの検索と遠隔複写申込みができるようになりました。(2013.6.24)

平成25年6月24日、NDL-OPACで中国学術雑誌全文データベース(CAJ)KISS(Koreanstudies Information Service System)の収録誌を検索できるようになりました。また、これらのデータベースに収録されている論文について、NDL-OPACからも遠隔複写を申込むことができるようになりました。

申込み方法の詳細は、「複写サービス:アジア情報室資料の遠隔複写サービス」をご参照ください。

お知らせの作成日:2013.6.24

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究