トップ科学技術論文誌・会議録データベース>平成26年度アンケート 集計結果

平成26年度アンケート 集計結果

平成27年1月から2月まで、科学技術論文誌・会議録データベースへのご意見、学協会で発行される資料の状況、学術会議の開催状況などのアンケートを行いました。有効回答数は665件でした。
アンケートにご協力くださいました皆様には、厚く御礼申し上げます。

アンケートの結果については、下の「単純集計結果」をご覧ください。また、アンケートへのご回答の中でいただいたご質問のうち、代表的なものをQ&Aのページにまとめましたので、ご覧ください。


実施期間 アンケート送付数(枚) 有効回答数(件) 回答率(%)

平成27年
1月~2月

1,096 665 60.7


単純集計結果[PDFfile 340KB]


分析結果報告

平成26年度のアンケートの結果、学会誌・論文誌、会議録、その他の刊行物の刊行形態はそれぞれ冊子が中心であるものの、冊子を廃止して電子媒体の配布またはオンライン提供に変更することを予定している学協会が1割程度存在することがわかりました。

刊行物が納本されていない場合の理由としては、納本制度を知らなかったというものと、オンライン資料であるためというものが多く見られました。

また、4割程度の学協会が外国語で書かれた学術雑誌を刊行している一方、現在は刊行していない学協会の多くに今後刊行する予定は無いことがわかりました。

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡