トップ関西館所蔵資料> 関西館所蔵のマーケティング資料

関西館所蔵のマーケティング資料

マーケティング資料とは、ある商品や特定の業界についての

  1. 市場規模の推移・予測
  2. 参入企業やシェア・ランキング 
  3. 技術動向 
  4. 代表的な商品リスト

等がまとめられている資料で、各産業の市場シェアや業界動向などを知りたいときに大変役立ちます。関西館ではマーケティング資料を継続的に購入しています。



利用方法

◇閲覧
・来館して 
大半の資料が書庫にあります。書庫資料の閲覧には利用者登録が必要です。 
利用者登録について
・来館せずに 
お近くの図書館に取り寄せてご覧いただける場合があります。 
詳しくはお近くの図書館にご相談ください。 
図書館間貸出しサービスについて 

◇複写 
・来館して 
著作権法及び当館の利用規則の定める範囲内でコピーをすることができます。 
書庫資料の複写を希望する場合には利用者登録が必要です。 
複写サービスについて 
・来館せずに
 ○当館に直接申し込む
著作権法及び当館の利用規則の定める範囲内で、郵送又は宅配便でコピーを受け取ることができます。
複写を希望する場合には利用者登録が必要です。
また、申込に際しては、複写したい箇所を特定する必要があります。
遠隔複写サービスについて
 ○図書館等から申し込む
お近くの公共図書館等を通じて当館所蔵資料の複写を申し込み、複写製品を受け取ることができる場合があります。
詳しくはお近くの図書館にご相談ください。

参考情報

主な出版社と資料タイトル

関西館で所蔵しているマーケティング資料の主な出版社と資料タイトルは以下の通りです。

マーケティング資料は、分類などでの検索ができないため、国立国会図書館オンラインで出版社とキーワードなどを掛け合わせて検索します。

アイアールシー 出版社のサイトはこちら (外部リンク)

  • 『カーエレクトロにクス部品の生産流通調査』
  • 『自動車樹脂部品の生産状況と材料調達』

イーエムデータサービス

  • 『主要デジタル機器、関連デバイス及び自動車関連機器の中長期的な市場展望 : 需要・生産・供給・コストの現状分析と中長期予測』

インプレス 出版社のサイトはこちら (外部リンク)

  • 『スマートハウス/コネクテッドホームビジネスの最新動向 = The smart house/connected home trends』

カード・ウェーブ 出版社のサイトはこちら (外部リンク)

  • 『電子決済総覧』

シーエムシー・リサーチ 出版社のサイトはこちら (外部リンク)

  • 『3Dプリンター・造形材料の開発動向と市場 = The market trend of 3D printer and its materials』
  • 『世界のリチウムイオン電池産業と市場動向 = Lithium-ion battery industry and market trend』
  • 『燃料電池・水素関連ビジネスと市場展望 = Market outlook on fuel cell and hydrogen related business』
  • 『非食品包装材料市場の現状と展望 = The latest trend and prospects on the market of packaging materials for non-food usage』

シードプランニング 出版社のサイトはこちら (外部リンク)

  • 3Dプリンター最新動向と活用分野・材料の現状
  • 『スマートホーム市場の動向と展望』
  • 『世界のウェアラブル市場の普及と展望
  • 『タブレット端末の市場動向とビジネス活用事例』
  • 『ビデオ会議/web会議/音声会議/UC関連製品の最新市場動向』
  • 『放送サービスの高度化をめぐる業界動向と普及シナリオ』

情報機構 出版社のサイトはこちら (外部リンク)

  • 『アグリビジネス新規参入の判断と手引き : 異業種からの参入事例集/ビジネス性の考察と将来展望

総合技研 出版社のサイトはこちら (外部リンク)

  • 『環境エネルギー関連製品市場の現状と将来性』
  • 『自動運転システムの市場予測と関連企業60社の開発実態』
  • 『自動車先進安全システムの現状と将来性』
  • 『自動車における新技術の現状と将来性』
  • 『自動車用センサの現状と将来性』

綜合ユニコム 出版社のサイトはこちら (外部リンク)

  • 『企業ミュージアム・テーマミュージアム開発事例集&データファイル』
  • 『交流型「6次産業化」事業開発計画&営業戦略資料集』
  • 『「最新」商業施設・SCの業種別テナント賃料負担力集成』
  • 『最新フィットネスクラブの開発・運営実務資料集』
  • 『保育サービス企業の経営実態総覧 : 保育所 (園) ・学童保育所・幼児教室』
  • 『ホテルのリノベーション&リニューアル計画実務資料集』
  • 『民泊ビジネスの事業化・運営実務資料集』

デジタルリサーチ 出版社のサイトはこちら (外部リンク)

  • 『定置用燃料電池の現状と将来展望』

日経BPコンサルティング 出版社のサイトはこちら (外部リンク)

  • 携帯電話・スマートフォン"法人利用"実態調査 : 調査報告書
  • 『Webブランド調査 : 調査結果報告書 総合報告書』

日経BP社 出版社のサイトはこちら (外部リンク)

  • 『テクノロジー・ロードマップ』
  • 『メガトレンド = Megatrends』

日本エコノミックセンター 出版社のサイトはこちら (外部リンク)

  • 『コンデンサ市場・部材の実態と将来展望 : スマート・デバイス』
  • 『次世代エコカー市場・技術の実態と将来展望』
  • 『車載用・産業用蓄電池市場の実態と将来展望』
  • 『スマートグリッド市場の実態と将来展望』
  • 『スマートコミュニティ市場の実態と将来展望』
  • 『スマートハウス市場の実態と将来展望』
  • 『太陽光発電市場・技術の実態と将来展望』
  • 『蓄電池・キャパシタ市場の実態と将来展望』
  • 『二次電池市場・技術の実態と将来展望』
  • 『燃料電池市場・技術の実態と将来展望』
  • 『リチウムイオン電池市場の実態と将来展望』
  • 『EMC・ノイズ対策市場の実態と将来展望』
  • 『HEMS市場・関連機器の実態と将来展望』

富士キメラ総研 出版社のサイトはこちら (外部リンク)

  • イメージング&センシング関連市場総調査
  • 『エデュケーションマーケット』
  • 『機能性塗料市場・グローバル展開と将来展望』
  • 『クラウドコンピューティングの現状と将来展望』
  • 『コミュニケーション関連マーケティング調査総覧』
  • 『次世代携帯電話とキーデバイス市場の将来展望』
  • 『次世代モビリティ関連市場総調査』
  • 『車載電装デバイス&コンポーネンツ総調査』
  • 『ソフトウェアビジネス新市場』
  • 『耐熱・光学ポリマー市場の現状と将来展望』
  • 『ディスプレイ関連市場の現状と将来展望』
  • 『デジタルサイネージ市場総調査』
  • 『データセンタービジネス市場調査総覧』
  • 『ネットワークセキュリティビジネス調査総覧』
  • 『半導体関連プレーヤーの最新動向調査』
  • 『法人向けスマートデバイス関連ビジネスの全貌』
  • 『メディカル・ライフサイエンスケミカルの現状と将来展望』
  • 『有望電子部品材料調査総覧』
  • 『UC/IP統合ソリューション市場の現状と将来展望』

富士経済 出版社のサイトはこちら (外部リンク)

  • 『アッセンブリ・加工ツール市場の現状と将来展望』
  • 『一般用医薬品データブック』
  • 『医薬品マーケティング戦略』
  • 『環境・エネルギー触媒関連市場の現状と将来展望』
  • 『化粧品マーケティング要覧』
  • 『高機能繊維関連技術・市場の現状と将来展望』
  • 『高機能フィルム&コーティング材の市場展望とメーカー戦略』
  • 『高齢者向け食品市場の将来展望』
  • 『住設建材マーケティング便覧』
  • 『食品マーケティング便覧』
  • 『スマートシティを支える画像センシング応用市場の実態と将来展望』
  • 『生物由来有用成分・素材市場徹底調査』
  • 『精密小型モータ市場実態総調査』
  • 『清涼飲料マーケティング要覧』
  • 『セキュリティ関連市場の将来展望』
  • 『断熱・遮熱・蓄熱市場の現状と将来展望』
  • 『ティッシュエンジニアリング関連市場の最新動向と将来性』
  • 『電池関連市場実態総調査』
  • 『電力・ガス・エネルギーサービス市場戦略総調査』
  • 『ポリウレタン原料・製品の世界市場』
  • 『メタルプロセッシング・インダストリー関連市場の全貌』
  • 『臨床検査市場』
  • 『H・Bフーズマーケティング便覧』
  • 『HEV, EV関連市場徹底分析調査』
  • 『Welfare関連市場の現状と将来展望』

富士リサーチ・センター 出版社のサイトはこちら (外部リンク)

  • 『自動販売フルオペ事業総合資料』
  • 『OCS事業市場調査資料 : 全国調査』

未来予測研究所 出版社のサイトはこちら (外部リンク)

  • 『5年後の市場予測』

流通企画 出版社のサイトはこちら (外部リンク)

  • 『外食産業マーケット年鑑』
  • 『加工食品・菓子卸売業年鑑』
  • 『業務用食品卸売業年鑑』
  • 『酒類卸売業年鑑』
  • 『食品スーパーマーケット年鑑』
  • 『全国酒販店年鑑』
  • 『全国ドラッグストア年鑑』
  • 『CVSマーケット年鑑』

過去の受入れ分は次をご覧ください。

2017年度受入分:関西館所蔵のマーケティング資料(2017年度受入分)(WARP インターネット資料収集保存事業)

2016年度受入分:関西館所蔵のマーケティング資料(2016年度受入分)(WARP インターネット資料収集保存事業)

2015年度受入分:関西館所蔵のマーケティング資料(2015年度受入分)(WARP インターネット資料収集保存事業)

2014年度受入分:関西館所蔵のマーケティング資料(2013年度購入分)(WARP インターネット資料収集保存事業)

2013年度受入分:関西館所蔵のマーケティング資料(2012年度購入分)(WARP インターネット資料収集保存事業)

※マーケティング資料は、購入と受入で年度をまたぐケースがあるため、翌年度に前年度購入分をまとめたページを作成しています。



関西圏の他機関所蔵状況

※正確な所蔵情報については、それぞれの機関にお問合せください。 

大阪府立中之島図書館 
〒530-0005 大阪市北区中之島1-2-10 TEL:06-6203-4150(ビジネス関係) 
・ ビジネス支援室ではビジネス支援サービスを行なっています。 
ビジネス支援サービス:業界・市場動向のしらべかた 

ジェトロビジネスライブラリー大阪 
〒530-0005 大阪市中央区安土町2丁目3-13 大阪国際ビルディング29階  TEL: 06-4705-8604
・国際ビジネスの専門図書館です。 

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究