トップ憲政資料室の所蔵資料日本占領関係資料> Clark M. Clifford Papers

Clark M. Clifford Papers

Clark M. Clifford Papers

資料群名(日本語仮訳)

トルーマン大統領図書館所蔵 クラーク・クリフォード文書

資料形態

マイクロフィッシュ

数量

319枚

憲政資料室における分類名

TRUMAN

旧蔵者名

Clark M. Clifford

旧蔵者生没年

1906-1998

旧蔵者履歴

1928ワシントン大学(セントルイス)卒、1928~1944弁護士(ミズーリ州)、1945~1946大統領付海軍武官補、1946大統領付海軍武官、1946~1950大統領特別法律顧問、大統領のスピーチライターをつとめる、1950~1968弁護士(ワシントンDC)、1968~1969国防長官、1969~1991弁護士(ワシントンDC)。

受入

当館では、1992年度にトルーマン大統領図書館でマイクロフィルムに撮影して収集した。

主な内容

文書群のうち、Subject Fileのみを収集。主に大統領特別法律顧問時代のトルーマン政権の原子力政策、経済協力庁とマーシャルプランの実施、パレスチナ問題、統合国防官庁(National Military Establishment )の設置、等に関する覚書、報告書、プレスリリース、スピーチ及びスピーチ原稿、新聞記事切抜き、その他文書。

主言語

英語

原資料の所在

トルーマン大統領図書館

検索手段
  • NDL-OPAC日本占領関係資料検索
  • トルーマン大統領図書館作成の目録(憲政資料室内備付冊子目録)
    ※トルーマン大統領図書館のサイトに当館収集分以外も含む資料群全体のFinding Aids外部サイトへのリンクが掲載されている。当館が撮影した時点とではBoxの編成に異同があるので、資料請求の際には憲政資料室内備付冊子目録で確認が必要。
関連資料
  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡