トップ憲政資料室の所蔵資料日本占領関係資料> Robert L. Dennison Papers

Robert L. Dennison Papers

Robert L. Dennison Papers

資料群名(日本語仮訳)

トルーマン大統領図書館所蔵 ロバート・デニソン文書

資料形態

マイクロフィッシュ

数量

28枚

憲政資料室における分類名

TRUMAN

旧蔵者名

Robert L. Dennison

旧蔵者生没年

1901-1980

旧蔵者履歴

1923海軍兵学校卒、1930ペンシルバニア州立大学院卒(修士)、1935ジョンズ・ホプキンス大学で工学博士号取得、1944~1945統合戦争計画委員会委員、1945~1947海軍作戦部長補佐官、1945.10ポーレー対日賠償使節団に参加して訪日、1947~1948戦艦ミズーリ艦長、1948~1953大統領付海軍武官、1956~1958太平洋艦隊第一艦隊司令官、1959~1960東部大西洋・地中海海軍司令長官、1960~1963大西洋連合国最高司令官。

受入

当館では、1992年度にトルーマン大統領図書館でマイクロフィルムに撮影して収集した。

主言語

英語

原資料の所在

トルーマン大統領図書館

検索手段
  • NDL-OPAC日本占領関係資料検索
  • トルーマン大統領図書館作成の目録(憲政資料室内備付冊子目録)
    ※トルーマン大統領図書館のサイトにFinding Aids外部サイトへのリンクが掲載されている。当館が撮影した時点とではBoxの編成に異同があるので、資料請求の際には憲政資料室内備付冊子目録で確認が必要。
関連資料
資料の構成

以下のシリーズから成る。

書簡ファイル(1949~1971)
主に大統領退任後のトルーマンとデニソンとの間の書簡、トルーマンに関する第三者とデニソンとの間の書簡
一般ファイル(1949~1972)
大統領付海軍武官としてのデニソンの職務に関する通信、覚書、新聞記事切抜き(フォレスタル文書の処分に関する文書も含む)
ユナイテッド・ステーツ・ラインズ(米国海運会社)ファイル(1949~1955)
ユナイテッド・ステーツ(オーシャン・ライナー)をめぐる米政府とユナイテッド・ステーツ・ラインズの間の論争に関する通信、覚書、報告
機密ファイル
外交政策・安全保障問題に関するホワイトハウスで受取った電報(1943~1952)、1951年朝鮮戦争中のCIAの日々の状況報告(1951.3~11)、など
  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡