トップ憲政資料室の所蔵資料日本占領関係資料> The Occupation of Japan, Economic Reform 1945-1952, Part 1: Deconcentration and Modernization of Economic Power

The Occupation of Japan, Economic Reform 1945-1952, Part 1: Deconcentration and Modernization of Economic Power

The Occupation of Japan, Economic Reform 1945-1952, Part 1: Deconcentration and Modernization of Economic Power

資料群名(日本語仮訳)

日本占領 経済改革 第1部 集中排除と経済力の近代化

資料形態

マイクロフィッシュ

数量

651枚

請求記号

ECJ-1

受入

この資料集は、Congressional Information Service(CIS)社と丸善が1994年に刊行。当館では1997年度に購入した。

主な内容

連合国最高司令官総司令部(GHQ/SCAP)経済科学局(ESS)文書のうち、局長室、経済・計画部長室、公正取引課、財政課、労働課の文書を採録した資料集(三和良一編)。

採録文書は当館が収集したESS文書中にすべて含まれているが、この資料集の方が、フォルダ内のアイテム単位(当館ではフォルダ単位)で整理され、かつ詳細な目録・索引が整備されているので検索が容易である。

主言語

英語

原資料の所在

米国国立公文書館

検索手段
  • マイクロフィッシュ付属の目録(憲政資料室内備付冊子目録)
    ※各文書のアイテムごとの記述と事項・人名索引、文書名索引、年月日順索引、文書番号索引から成る。ProQuest社のサイトに目録のPDFファイル(22.6MB)外部サイトへのリンクが掲載されている。
関連資料
資料の構成
  • Office of the Chief, Economic and Scientific Section (ESS)
  • Office of the Director, Economics and Planning, ESS
  • Fair Trade Practices(Anti Trust and Cartels)Division, ESS
  • Office of the Director, Finance Division, ESS
  • Labor Division, ESS
  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡