トップ憲政資料室の所蔵資料日本占領関係資料> USCAR Records, Non-record Material

USCAR Records, Non-record Material

USCAR Records, Non-record Material

資料群名(日本語仮訳)

琉球列島米国民政府 文書の来歴等に関する文書

資料形態

マイクロフィッシュ

数量

104枚

憲政資料室における分類名

USCAR

歴史

1969年11月の日米首脳会談における1972年中の沖縄返還合意成立後、琉球列島米国民政府(USCAR)では、米国国立公文書館(NARA)より専門員を受け入れるなどして、文書の廃棄・移管作業を開始した。この廃棄・移管作業に関する文書は、NARA に搬入後、各部局文書の中に散在していたが、沖縄県公文書館と当館による収集事業の実施が決まった際に、USCAR 文書全体の再整理が行われ、文書管理に関する文書としてひとつにまとめられた。その際、これらの文書は、保存の対象となるUSCAR Records には含まれないNon-Records 資料として整理された(NARA では、このシリーズ名は、“USCAR; Non-Record Material” とされている)。

受入

当館では、1998年11月4日から公開した。

主な内容

資料送付リスト、資料廃棄・移管に関するメモ、琉球大学からの寄贈依頼に関する文書、ワトキンス・ペーパー目録など。

主言語

英語

原資料の所在

米国国立公文書館(RG 260)

検索手段
資料の構成
(※課名なし)
  • NARA Staff Files Relating to USCAR Records USCAR文書に関するNARAスタッフファイル
  • Record Locator and Disposition - Record Sent to NCWN 文書の移管・処分に関する文書
  • Records Management Survey Background Files 1969-70 文書管理に関する文書
  • Record Locator and Disposition - Record Sent to NCWN 文書の移管・処分に関する文書

「琉球列島米国民政府文書」

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡