トップ憲政資料室の所蔵資料日本占領関係資料> Japanese Government Documents and Censored Publications: Censored Publications

Japanese Government Documents and Censored Publications: Censored Publications

Japanese Government Documents and Censored Publications: Censored Publications

資料群名(日本語仮訳)

日本の政府文書及び検閲出版物(戦前期内務省検閲出版物)

資料形態

マイクロフィルム

数量

287巻

憲政資料室における分類名

MOJ または MJ

旧蔵機関名

Washington Document Center, WDC

受入

このマイクロフィルムは、米国議会図書館(LC)が1960~1970年代と1990年代に撮影したもの。当館では1996~1997、2000、2004年度に購入した。

主な内容

内務省警保局に検閲のため納本され、同局で保存されていたマルクス主義及び国家主義関連の雑誌・通信。検閲による修正の指示が書き込まれ、「図書課長」「事務官」「理事官」のゴム印の下に決裁印が押された検閲原本と「内務省警保局保安課」のゴム印が押された同課保存用のものとが混在している。これ以外に横浜地方裁判所が押収して保存していたものや神奈川県警察部特高課の印のあるものなども見られる。これらの雑誌類には発売禁止処分にされた号も含まれる。

主言語

日本語

原資料の所在

米国議会図書館

検索手段
  • Japanese Government documents and censored publications: a checklist of the microfilm collection(憲政資料室内備付冊子目録)
  • Censored Japanese serials of the pre-1946 period: a checklist of the microfilm collection(憲政資料室内備付冊子目録)
  • Pre-1956 Japanese documents and censored materials: a checklist of the microfilm collection of the Library of Congress(憲政資料室内備付冊子目録)
  • 米国議会図書館オンライン蔵書目録外部サイトへのリンク
    ※資料によって検索可能なものがある。下掲「資料の構成」参照。
関連資料
資料の構成

米国議会図書館において、これらの資料は(1) MOJ * (2) MJ * (3) MOJ 0* (*はそれぞれ数字を表わす。(1)と(3)の違いは、数字の先頭が0か否かという点にある。)という三つの体系で番号が付与されている。以下には、(1)~(3)に大きく分けた上で、それぞれの中では数字の小さい順に配列した。

(1) MOJ *(*は数字)の体系
  • MOJ 2  『マルクス主義芸術学研究』1号(1931.6.5)  1リール
  • MOJ 17  『我観』67号(1929.6)~14巻5号(1936.5) ※欠あり 3リール
  • MOJ 18  『維新』1巻1号(1934.12)~3巻8号(1936.8) ※欠あり 2リール
  • MOJ 19  『原理日本』9巻4号(1933.5)~19巻9号(1943.9) ※欠多し 2リール
  • MOJ 20  『興亜』1巻1号(1940.2)~4巻6号(1943.6)  2リール
  • MOJ 21  『国本』4巻5号(1924.5)、10巻4号(1930.4)~16巻6号(1936.6) ※欠多し 3リール
  • MOJ 22  『国体学雑誌』172号(1937.1)~252号(1941.11) ※欠あり 2リール
  • MOJ 23  『公論』2巻11号(1939.11)~7巻12号(1944.12) ※欠あり 8リール
  • MOJ 24  『日本国教大道』1巻1号(1938.4)~5巻12号(1942.12) ※欠あり 2リール
  • MOJ 25  『月刊日本』2号(1925.5)~85号(1932.4) ※欠あり 3リール
  • MOJ 26  『国民評論』第9年11月号(1937.11)~15巻12号(1943.12) ※欠あり 4リール
  • MOJ 76  検閲和雑誌(1945年以前) 1号ないし若干の号のみ 44リール
    ※上掲の米国議会図書館のオンライン目録でSearch typeをKeywordにして、"MOJ 76"で検索すると、Naimushō kenʾetsu zasshi. I~XVが得られる。各巻は、マイクロフィルムのリール番号順及び雑誌のタイトルのアルファベット順になっている。Full Recordの書誌情報を見ると各巻所収の雑誌のローマ字化されたタイトルと巻号がわかる。
    各巻の掲載タイトルアルファベットとマイクロフィルム掲載順の資料番号は以下のとおり。
    I : A-B nos. 1-40、II : C nos. 41-51、III : D-G nos. 52-100、IV : G-J nos. 101-165 、V : J-K nos. 166-223、VI : K nos. 224-286、VII:nos. 287-354 オンライン目録に掲載なし、VIII : n-s nos. 355-416、IX : s nos. 417-480、X : s-t nos. 481-550、XI : t-z nos. 551-602、XII : a-m nos. 603-673、XIII : m-s nos. 674-699、XIV : s-y nos. 700-732、XV : a-y nos. 733-755。
  • MOJ 78  1945年以前検閲出版物  32リール
    ※上掲の米国議会図書館のオンライン目録でSearch TypeをKeywordにして、"MOJ 78 reel"で検索すると資料を一覧することができる。
  • MOJ 5014  検閲和雑誌(1945年以前) 追加分(1907-1946)  8リール
(2) MJ *(*は数字)の体系
  • MJ 179  『アナーキズム文学』1-4号(1932)  1リール
  • MJ 180  『文芸戦線』1巻1号(1924.6)~7巻12号(1930.12)、『文戦』8巻1号(1931.1)~9巻5号(1932.5) ※欠あり 4リール
  • MJ 181  『インターナショナル』1巻1号(1927.1)~7巻9号(1933.9) ※欠あり 5リール
  • MJ 182  『海員』8巻9号(1929.9)~13巻12号(1934.12) ※欠あり 3リール
  • MJ 183  『黒戦』1巻1号(1930.2)~2巻7号(1931.11) ※欠あり 1リール
  • MJ 184  『法律戦線』7巻8号(1928.8)~9巻9号廃刊号(1930.11) ※欠あり 1リール
  • MJ 185  『働く婦人』1巻1号(1932.1)~2巻4号(1933.4) ※欠あり 1リール
  • MJ 186  『マルクス主義の旗の下に』1巻1号(1929.6)~25輯(1933.9) ※欠あり 2リール
  • MJ 187  『無産者教育』1巻2号(1929.7)~2巻1号(1930.1・2)、『マルクス主義研究』2巻2号(1930.3)~3巻1号(1931.2) ※欠あり 1リール
  • MJ 188  『黒旗』(認識と解放社)1928.8、『黒旗』(『黒色戦線』改題)2巻2号(1930.2)~3巻4号(1931.5)、『黒旗』(黒旗社)1巻2号(1932.3)、農村特輯号(1932.6)、1号(1933.1) ※欠あり 1リール
  • MJ 189  『婦人運動』7巻2号(1929.2)~12巻9号(1934.9) ※欠あり 1リール
  • MJ 190  『神戸社会運動通信』37号(1932.8.15), 38号(1932.9.5), 40号(1932.10.25)  1リール
  • MJ 191  『童話運動』1巻1号(1929.1)~12号(1929.12終刊号)  1リール
  • MJ 192  『ナップ』1巻1号(1930.9)~2巻11号(1931.11) ※欠あり 1リール
  • MJ 193  『農民闘争』1巻1号(1930.3)~20号(1932.3) ※欠あり 1リール
  • MJ 194  『農民運動』9号(1928.1・2),12号(1928.7・8),14号(1928.12)  1リール
  • MJ 195  『プロ美術』1号(1929.11)~2巻3・4号(5・6号)(1930.4)、『プロレタリア美術』2号(1932.1・2)~6号(1933.7)  1リール
  • MJ 196  『プロレタリア』1巻1号(1930.1・2)~2巻1号(1931.1) ※欠あり 1リール
  • MJ 197  『プロレタリア文化』1巻1号(1931.12)~3巻9号(1933.12) ※欠あり 1リール
  • MJ 198  『プロレタリア演劇』1巻1~5号(1930.6~10)、1933年1~6月号 ※欠あり 1リール
  • MJ 199  『プロレタリア時代』2巻7号(1931.7)~3巻10号(1932.10) ※欠あり 1リール
  • MJ 200  『プロレタリア科学研究』1輯(1931.5)~4輯(1932.12)  1リール
  • MJ 201  『プロレタリア詩』1巻7号(1931.7)~2巻2号(1932.2・3) ※欠あり 1リール
  • MJ 202  『プロット』1巻1号~9号(1932.1~8/9)  1リール
  • MJ 203  『レフト』2巻1 号~9号(1933.1~11) ※欠あり 1リール
  • MJ 204  『労働経済』1巻2号(1930.8)~5巻1号(1934.1) ※欠あり 1リール
  • MJ 205  『新興科学の旗の下に』2巻9号~12号(1929.9~12)  1リール
  • MJ 206  『短歌前衛』2巻3号~9号(1930.3~9) ※欠あり 1リール
  • MJ 207  『テアトロ』1巻2号(1934)~7巻7号(1940.7・8) ※欠あり 1リール
  • MJ 208  『太平洋労働者』1巻1・2号(1930.2・3)~1934年5号(1934.5) ※欠あり 1リール
  • MJ 209  『プロレタリア短歌』2巻3号(1931.4),7号(1931.8)  1リール
  • MJ 210  『黒色戦線』1巻1号(1929.2)、2次 2巻2号(1932.5)~7号(1932.11)、5巻1号(1933.11)  1リール
  • MJ 211  『マルクス主義』1巻1号(1924.5)~56号(1929.4) ※欠あり 2リール
  • MJ 212  『プロレタリア文学』(白揚社)[1号](1930.6)~3号(1930.8)、『プロレタリア文学』(日本プロレタリア作家同盟)1巻1号(1932.1)~2巻6号(1933.12)  2リール
  • MJ 213  『プロレタリア科学』1巻1号(1929.11)~6巻1号(1934.1)  4リール
  • MJ 214  『戦旗』1巻5号(1928.9)~4巻7号(1931.7)  4リール
  • MJ 218  『生きた新聞』1巻1号~4号(1935.1~4)  1リール
  • MJ 219  『新興教育』1巻4号(1930.12)~3巻3号(1932.3) ※欠あり 1リール
  • MJ 220  『国際文化』2年6号~10号(1929.6~10) ※欠あり 1リール
  • MJ 221  『社会評論』1巻1号(1935.3)~2巻4号(1936.4) ※欠あり 1リール
  • MJ 222  『前進』1巻1号(1932.7)~2巻7号(1933.7) ※欠あり 1リール
  • MJ 223  『労働芸術家』8号(1929.3)~3巻6号(1930.7) ※欠多数 1リール
  • MJ 224  『進め』3巻8号(1925)~9巻5号(1931) ※欠多数 1リール
  • MJ 225  『コンミュニスト』1巻3号(1931.11)~2巻1・2号(1932.2)  1リール
  • MJ 226  『労働者教育』1巻1号(1929.11)、2号(1929.12)、2巻3号(1930.3)  1リール
(3) MOJ 0*(*は数字)の体系
  • MOJ 04  『反共情報』1巻2号(1938.11)~7巻12号(1944.12) ※欠あり 1リール
  • MOJ 05  『いのち』5巻12号(1937.12)~7巻1号(1939.1)、『行』9巻3号(1941.3)4号(1941.4),6号(1941.6) ※欠あり 2リール
  • MOJ 06  『国民思想』1巻1号(1932.6)~6巻6号(1940.6) ※欠あり 1リール
  • MOJ 07  『国民運動』1巻1号(1933.4)~2巻8号(1934.8) ※欠あり 1リール
  • MOJ 08  『日本魂』18巻4号(1933.4)~19巻10号(1934.10) ※欠あり 1リール
  • MOJ 09  『日本国民』1巻1号~7号(1932.5~11)  2リール
  • MOJ 010  『労働週報』4巻158号(1930.10.10)~13巻610号(1939.9.29) ※欠あり 7リール
  • MOJ 011  『労働問題通信』339号(1929.1.16)~628号(1934.12.15) ※欠あり 5リール
  • MOJ 012  『労働事情』3号(1936.7.10)~169号(1941.3.15) ※欠あり 4リール
  • MOJ 013  『極東社会運動通信』1号(1928.10.4)~633号(1931.7.4) ※欠あり 5リール
  • MOJ 014  『日本労働通信』319号(1929.2.26)~920号(1931.3.8) ※欠あり 5リール
  • MOJ 015  『日本思想問題通信』137号(1932.6.15)~326号(1935.4.10) ※欠あり 2リール
  • MOJ 016  『日本教育問題通信』3号(1930.7.10)~131号(1932.5.25) ※欠あり 2リール
  • MOJ 017  『日本社会問題通信』795号(1938.7.2)~818号(1938.12.17)  1リール
  • MOJ 018  『内外労働週報』458号(1941.6.6)~603号(1944.4.28) ※欠あり 1リール
  • MOJ 019  『朝鮮社会運動』1号(1929.7.15)、『朝鮮情報通信』10号(1929.11.11)~162号(1937.4.1) ※欠多し 1リール
  • MOJ 020  『内外社会問題調査資料』1号(1928.8.13)~457号(1941.5.30)、『内外労働週報』458号(1941.6.6)~485号(1941.12.19) ※欠あり 13リール
  • MOJ 021  『日本社会運動通信』1号(1928.5.17)~82号(1929.12.23) ※欠あり 6リール
  • MOJ 022  『政治経済時論』4巻1号(1929.1)~10巻10号(1935.10) ※欠あり 5リール
  • MOJ 023  『セルパン』7巻1号(1937.1)~11巻3号(1941.3)、『新文化』11巻4号(1941.4) ※欠あり 3リール
  • MOJ 024  『産業労働時報』1巻1号(1929.6)~49号(1933.4) ※欠3号 2リール
  • MOJ 025  『社会運動往来』1巻2号(1929.2)~6巻12号(1934.12) ※欠あり 2リール
  • MOJ 026  『解放』5巻7号(1926.7)~10巻12号(1930.12) ※欠あり 2リール
  • MOJ 027  『労農』2巻4号(1928.5)~6巻4号(1932.4) ※欠あり 2リール
  • MOJ 028  『批判』1巻1号(1930.5)~5巻2号(1934.2) ※欠あり 2リール
  • MOJ 029  『唯物論研究』9号~65号(1938.3) ※欠あり 4リール
  • MOJ 030  『反共叢書』1輯(1939.3)~20輯(1940.11) ※欠あり 1リール
  • MOJ 031  『皇道』1巻1号(1933.2)~9巻7号(1941.10) ※欠あり 1リール
  • MOJ 032  『明倫』1巻1号(1933.3)~4巻12号(1936.12) ※欠あり 1リール
  • MOJ 033  『明徳論壇』4年5号(1930.5)~10年5号(1936.6) ※欠あり 1リール
  • MOJ 034  『生命線』1巻1号(1932.9)~2巻10号(1933.7)  1リール
  • MOJ 035  『戦争文化』1巻2号~9号(1939.4~11) ※欠あり 1リール
  • MOJ 036  『新日本』1巻6号(1938.6)~2巻8号(1939.8) ※欠あり 1リール
  • MOJ 037  『祖国』5巻4号(1932.4)~13巻10号(1941.10) ※欠あり 1リール
  • MOJ 038  『東亜連盟』2巻3号(1940.3)~5巻8号(1943.8) ※欠あり 1リール
  • MOJ 039  『東大陸』15巻1号(1937.1)~21巻9号(1943.9) ※欠あり 1リール
  • MOJ 073  検閲和雑誌(1945年以前) 1号ないし若干の号のみ 8リール
  • MOJ 074  検閲和雑誌(1945年以前) 1号ないし若干の号のみ 8リール

なお、日本の政府文書及び検閲出版物(政府等文書)に掲載しているMOJ 16、MOJ 34、MOJ 35、MOJ 38の中にも、出版物が含まれている。

「WDC接収資料」へ

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究