トップ憲政資料室の所蔵資料日本占領関係資料> Joseph C. Trainor Collection

Joseph C. Trainor Collection

Joseph C. Trainor Collection

資料群名(日本語仮訳)

ジョゼフ・トレイナー文書

資料形態

マイクロフィルム

数量

66巻

請求記号

JTC-1

旧蔵者名

Joseph C. Trainor

旧蔵者生没年

1905-

旧蔵者履歴

1940ワシントン大学で博士号取得、1942海軍予備隊、1945.10陸軍の文官としてGHQ/SCAP民間情報教育局(CIE)分析調査課、1946.4教育課教科書・教育課程係、1946.8〜52.4教育課課長補佐、1953〜74フンボルト大学教授(教育学)。

受入

1984年に、スタンフォード大学フーバー研究所と研究交流をしていた日本の国立教育研究所(当時)を介して当館に寄贈された。2015年1月以降、複写申込時のスタンフォード大学フーバー研究所の許諾は不要となった。

主言語

英語

原資料の所在

トレイナーから1972年にスタンフォード大学フーバー研究所文書館(Hoover Institution Archives, Stanford University)に寄贈された。

検索手段
  • New catalog of J.C. Trainor Collection Hoover Institution, Stanford University(憲政資料室内備付冊子目録)
  • Register of the Joseph C. Trainor Papers外部サイトへのリンク
    Online Archive of CaliforniaにContainer Listがある。
関連資料
関連文献
資料の構成
  • Ministry of Education File, 1937-1952.
  • Supreme Commander for the Allied Powers (SCAP). General Headquarters (GHQ). Civil Information Section (CIE), 1943-1952.
  • Subject File, 1933-1953.
  • Miscellaneous, 1944-1952.
  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡