トップ憲政資料室の所蔵資料日本占領関係資料> RG-46 Papers of Lieutenant Paul P. Rogers

RG-46 Papers of Lieutenant Paul P. Rogers

RG-46 Papers of Lieutenant Paul P. Rogers

資料群名(日本語仮訳)

マッカーサー記念館所蔵 ポール・ロジャース文書

資料形態

マイクロフィルム

数量

7巻

請求記号

MMA-22

旧蔵者名

Paul P. Rogers

旧蔵者生没年

1920-1992

旧蔵者履歴

1920年生まれ、米陸軍に入隊し1941年10月フィリピン着、サザーランド参謀長の口述筆記・タイピストとなり、1945年9月まで勤務した。戦後、保険学で学位をとりヴァージニア工芸研究所・州立大学教授。

受入

この文書はScholarly Resources社がマイクロフィルム化して市販している。当館では、2003年度に購入した。

主な内容

ロジャースの著書“MacArthur and Sutherland” の原稿と同書執筆のために収集した資料。

主言語

英語

原資料の所在

ロジャースが生前(1990年代)にマッカーサー記念館に寄贈した(RG-46)

検索手段
  • マイクロフィルム付属の目録(憲政資料室内備付冊子目録)
    ※Thomson Gale社のサイトに目録のPDFファイル(28KB)外部サイトへのリンクが掲載されている。
関連文献
利用上の注意

マイクロフィルムへの複写はマッカーサー記念館との取決めにより不可

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡