トップ憲政資料室の所蔵資料日本占領関係資料> 米国国立公文書館(NARA)所蔵 国務省文書について

米国国立公文書館(NARA)所蔵 国務省文書について

米国国立公文書館(NARA)所蔵 国務省文書について

米国国立公文書館で所蔵する国務省文書は、(1) 本省文書、(2) 在外公館文書、(3) 国際会議文書などのその他の文書に分けられる。ここでは各文書の概略とそれぞれの中で憲政資料室で見ることができる資料について紹介する。各文書の詳細については米国国立公文書館サイト内の国務省文書の説明ページ外部サイトへのリンクを参照。

目次

国務省本省文書

国務省本省で保管されていた文書は、セントラル・ファイルと分散ファイル(ロト・ファイル)がある。米国国立公文書館(NARA)のRecord Group 59に収められている。

セントラル・ファイル(Central File)

1789年~1906年の文書

通信(Correspondence)は、外交通信、領事通信、雑多な通信に分けられ、それぞれ送付日順に整理されている。

外交通信は主に国務省から大使・公使への訓令(instruction)、大使・公使から国務省への至急報告(despatches)・報告(reports)、国務省からワシントンの外国大使館・公使館への公信(notes)、その逆のワシントンの外国大使館・公使館から国務省への公信から成る。1791-1801年の訓令が年月日順に整理されていたのを除き、国別に整理されている。

領事通信のうちの大半を占める領事から国務省への至急報告は、都市ごとに年月日順に整理されている。国務省から領事への訓令は年月日順に整理されている。

雑多な通信は、国務省が発信した書簡、受信した書簡がそれぞれ年月日順に整理されている。

この時期については、英国外務省同様に通信の記録簿(Registers)が調製されている。

憲政資料室で閲覧することができる資料は以下のとおり。

1906年~1910年の文書

通信やメモは事項ごとのファイルにまとめられ、各ファイルには順に番号(1~25982)が振られ、Numerical Files(1,172巻)を形成する。Numerical Fileに綴じ込まれない定型的な通信は、これとは別に外交通信については国別、領事通信について都市別、他機関との間の書簡は通信者名により整理され、62巻のアルファベット順 Minor Filesに収められている。

憲政資料室で閲覧することができる資料にこの時期のものはない。

1910年~1963年1月の文書

十進分類によりファイルされている(Decimal File)。

十進分類ファイルの各文書には「十進分類番号/日付(1945年以前はファイルされた順番)」という形式の文書番号が付与され、文書番号順にファイルされている。

例) 711.94114/7-946
7=政治関係(political relations)
11=米国(United States)
94=日本(Japan)
114=捕虜(Prisoner of War)
7-946=1946年7月9日

十進分類システムのより詳細な説明は、NARAサイト内の国務省文書 Central Decimal Files, 1910-1963 の説明ページ外部サイトへのリンクを参照。以下の2種類を含む国務省の分類マニュアルも掲載されている。1949年に十進分類法の大幅な改正が行われているので注意が必要。

  • 1938年版の Manual for Classification of Correspondence (PDF: 529KB) 外部サイトへのリンク
    ※リンク先のマニュアルはテキスト化されているが、その元となった資料(テキスト化されたマニュアルには"Explanatory Notes"が無いなど、若干の異同がある)をマイクロフィルムに複製したものを憲政資料室で所蔵している(請求記号:MCS-1)。マイクロフィルムから紙焼きしたものを"Manual for Classification of Correspondence, Department of State (4th Edition, 1938)"として憲政資料室に開架している。
  • 1960年1月改訂の Records Codification Manual (PDF: 3.1MB) 外部サイトへのリンク
    ※同内容の資料をマイクロフィルムに複製したものを憲政資料室で所蔵している(請求記号:RCM-1)。マイクロフィルムから紙焼きしたものを"Records Codification Manual, Central Decimal File 1950-1963"として憲政資料室に開架している。

憲政資料室で閲覧することができる資料は以下のとおり。十進分類番号の後ろにある請求記号のリンクをクリックすると、当該資料の詳細を説明するページに移動する。

1910年-1929年
  • 611.94 (日本輸出・米国輸入貿易): CUJ-1
  • 694.11 (米国輸出・日本輸入貿易): CUJ-1
1930年-1939年
  • 611.94 (日本輸出・米国輸入貿易): CUJ-1
  • 694.11 (米国輸出・日本輸入貿易): CUJ-1
  • 711.94 (日米政治関係): SUJ-1
  • 740.0011 (第二次世界大戦): SDW-1※1939年
  • 793.94 (日中関係): SCJ-1
  • 894 (日本国内政治事情): SIJ-1
  • 894A (台湾国内政治事情): SIJ-1
  • 894C (関東州国内政治事情): SIJ-1
  • 895 (朝鮮(韓国)国内政治事情): YF-A50
1940年-1944年
  • 611.94 (日本輸出・米国輸入貿易): CUJ-1
  • 694.11 (米国輸出・日本輸入貿易): CUJ-1
  • 711.94 (日米政治関係): SUJ-2
  • 740.0011 (第二次世界大戦): SDW-1
  • 793.94 (日中関係): SCJ-1
  • 894 (日本国内政治事情): SIJ-2
  • 894A (台湾国内政治事情): SIJ-2
  • 894C (関東州国内政治事情): SIJ-2
  • 895 (朝鮮(韓国)国内政治事情): YF-A51
1945年-1949年
  • 611.94 (日本輸出・米国輸入貿易): CUJ-1
  • 694.11 (米国輸出・日本輸入貿易): CUJ-1
  • 711.90 (米国・アジア諸国政治関係): CFE-1
  • 711.94 (日米政治関係): SDDFSDO-1SUJ-3
  • 740.0011 (第二次世界大戦): SDW-1※1945年
  • 740.00119FEAC (極東委員会): SDD-2
  • 740.00119PW (太平洋戦争終戦): SDD-3
  • 740.00119(Control Japan) (日本管理): SDDFSDO-1
  • 790 (アジア諸国の外交関係): CFE-1
  • 890 (アジア諸国内の政治事情): CFE-1
  • 894 (日本国内政治事情): SDDFSDO-1SIJ-3
  • 894A (台湾国内政治事情): YF-A78
  • 895 (朝鮮(韓国)国内政治事情): YF-A77
1950年-1954年
  • 494 (日本の貿易): CUJ-2
  • 611.90 (米国・極東間政治関係): CFE-2
  • 611.94 (日米政治関係): SDD-2SUJ-4
  • 611.94A (台米政治関係): YF-A79
  • 690 (極東諸国の国際関係): CFE-2
  • 694 (日本の国際関係): SDD-2
  • 694A (台湾の国際関係): YF-A79
  • 790 (極東諸国の国内政治及び国防事情): CFE-2
  • 794 (日本の国内政治及び国防事情): SIJ-4
  • 794A (台湾の国内政治及び国防事情): YF-A79
  • 890 (極東諸国の経済、工業及び社会事情): CFE-2
  • 894 (日本の経済、工業及び社会事情): SIJ-4
  • 894A (台湾の経済、工業及び社会事情): YF-A79
  • 990 (その他極東諸国の国内事情‐通信、交通、科学): CFE-2
  • 994 (その他日本の国内事情‐通信、交通、科学): SIJ-4
  • 994A (その他台湾の国内事情‐通信、交通、科学): YF-A79
1955年-1959年
  • 494 (日本の貿易): CUJ-2
  • 611.90 (米国・極東間政治関係): CFE-3
  • 611.94 (日米政治関係): YD-397
  • 690 (極東諸国の国際関係): CFE-3
  • 694 (日本の国際関係): YD-398
  • 790 (極東諸国の国内政治及び国防事情): CFE-3
  • 794 (日本の国内政治及び国防事情): YD-396
  • 794A (台湾の国内政治及び国防事情): YD-396
  • 794C (琉球の国内政治及び国防事情): YD-396
  • 890 (極東諸国の経済、工業及び社会事情): CFE-3
  • 894 (日本の経済、工業及び社会事情): YD-396
  • 894A (台湾の経済、工業及び社会事情): YD-396
  • 894C (琉球の経済、工業及び社会事情): YD-396
  • 990 (その他極東諸国の国内事情‐通信、交通、科学): CFE-3
  • 994 (その他日本の国内事情‐通信、交通、科学): YD-396
  • 994A (その他台湾の国内事情‐通信、交通、科学): YD-396
  • 994C (その他琉球の国内事情‐通信、交通、科学): YD-396
1960年-1963年1月
  • 494 (日本の貿易): CUJ-2
  • 611.90 (米国・極東間政治関係): YF-A60
  • 611.94 (日米政治関係): YE-A2
  • 611.94a (台米政治関係): YE-A2
  • 611.94c (琉米政治関係): YE-A2
  • 690 (極東諸国の国際関係): YF-A60
  • 694 (日本の国際関係): YE-A2
  • 694c (琉球の国際関係): YE-A2
  • 790 (極東諸国の国内政治及び国防事情): YF-A60
  • 794 (日本の国内政治及び国防事情): YE-A2
  • 794a (台湾の国内政治及び国防事情): YE-A2
  • 794c (琉球の国内政治及び国防事情): YE-A2
  • 890 (極東諸国の経済、工業及び社会事情): YF-A60
  • 894 (日本の経済、工業及び社会事情): YE-A2
  • 894a (台湾の経済、工業及び社会事情): YE-A2
  • 894c (琉球の経済、工業及び社会事情): YE-A2
  • 990 (その他極東諸国の国内事情‐通信、交通、科学): YF-A60
  • 994 (その他日本の国内事情‐通信、交通、科学): YE-A2
  • 994a (その他台湾の国内事情‐通信、交通、科学): YE-A2
  • 994c (その他琉球の国内事情‐通信、交通、科学): YE-A2
1963年2月~1973年の文書

主題および国をあらわす記号・数字による分類に従いファイルされている(Subject Numerical File)。

分類記号としては、「中事項分類略号 小事項分類番号 国・地域略号」の形で示される。

例) DEF 15-1 JAP-US
DEF=防衛(Defense)
DEFの「15-1」=基地・施設の設置・建設

分類記号上には現れないが、各中事項は、管理、 領事、文化・情報、経済、政治・防衛、科学、社会、特別(特定の国際機関・会議関連の文書)からなる8つの大事項のどれかに属している。分類システムについてのより詳細な説明はNARAサイト内の国務省文書 Subject-Numeric Files, 1963-1973 の説明ページ外部サイトへのリンクを参照。以下の2種類の Records Classification Handbook も掲載されている。

憲政資料室で閲覧することができる資料は以下のとおり。中事項名の後ろにある請求記号のリンクをクリックすると、当該資料の詳細を説明するページに移動する。

1963年2月-1966年
大事項「文化・情報」のうち以下の中事項
  • "CU"=Cultural Activities(文化活動): YE-A1
  • "EDU"=Education and Culture(教育・文化): YE-A1
  • "EDX"=Educational and Cultural Exchange(教育・文化交換): YE-A1
  • "INF"=Informative Activities (General)(広報活動一般): YE-A1
  • "PPB",=Press, Publications and Books(報道・出版・図書): YE-A1
  • "PPV"=Press, Publications, and Visuals(報道・出版・映像) : YE-A1
大事項「経済」のうち以下の中事項
  • "AGR"=Agriculture(農業): YE-A1
  • "AID"=Aid(援助): YE-A1
  • "AV"=Aviation (Civil)(民間航空): YE-A1
  • "E"=Economic Affairs (General)(経済一般): YE-A1
  • "FN"=Finance(財政): YE-A1
  • "FSE"=Fuels and Energy(燃料・エネルギー): YE-A1
  • "FT"=Foreign Trade(貿易): YE-A1
  • "INCO"=Industries and Commodities(産品): YE-A1
  • "LAB"=Labour and Manpower(労働・労働力): YE-A1
  • "OS"=Ocean Shipping(海運): YE-A1
  • "PEAT"=Petroleum(石油): YE-A1
  • "STR"=Strategic Trade Control(戦略的貿易管理): YE-A1
  • "TEL"=Telecommunication(電気通信): YE-A1
  • "TP"=Trade Promotion and Assistace(貿易促進・援助): YE-A1
大事項「政治・防衛」のうち以下の中事項
  • "CSM"=Communism(共産主義): YE-A1
  • "DEF"=Defense Affairs(防衛): YE-A1
  • "POL"=Political Affairs and Relations : YE-A1
大事項「科学」のうち以下の中事項
  • "AE"=Atomic Energy(原子力): YE-A1
  • "SCI"=Science and Technology(科学技術): YE-A1
1967年-1969年
大事項「経済」のうち以下の中事項
  • "AID"=Aid(援助): YF-A56
大事項「政治・防衛」のうち以下の中事項
  • "CSM"=Communism(共産主義): YF-A56
  • "DEF"=Defense Affairs(防衛): YF-A56
  • "POL"=Political Affairs and Relations: YF-A56

分散ファイル(ロト・ファイル)(Headquarters Decentralized Files)

Special Files, Lot Files ともいう。本来セントラル・ファイルに送られるべき永久保存の文書が、第二次世界大戦と冷戦による業務量の増大と職員自身が機密扱いの重要文書をセントラル・ファイルに送ることを嫌がった結果、オフィスで保管されていたもの。分散ファイルの多くには、54-D-423などのロト・ナンバーが付されている(54-D-423は1954年に国務省本省(=D)で、423番目に非現用となったファイルという意味)。

分散ファイルは、国務本省文書(RG59)以外の在外公館文書(RG84)、省庁間委員会・省内委員会文書(RG353)、米国の国際会議・委員会・博覧会参加に係る文書(RG43)中にもあり、また、国家安全保障会議、国防総省、中央情報局の文書中にもある。

なお、ロト・ナンバーは、文書が国務省から公文書館に移管されてからの整理においては必ずしも踏襲されないため、現在ではロト・ナンバーが分からないものもある。

文書解題として以下の図書がある。

憲政資料室で閲覧することができる資料に含まれる分散ファイルは以下のとおり。ロト・ナンバーの分かるものを番号順に先に並べ、ロト・ナンバーが分からないものをその後に配列した。コロンの後ろにある請求記号のリンクをクリックすると、当該資料の詳細を説明するページに移動する。

在外公館文書

米国国立公文書館(NARA)のRecord Group 84に収められている。

憲政資料室で閲覧することができる資料は以下のとおり。

国際会議文書などその他の文書

米国国立公文書館(NARA)のRecord Group 43等に収められている。

憲政資料室で閲覧することができる資料は以下のとおり。

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡