トップ憲政資料室の所蔵資料日本占領関係資料所蔵機関米国国立公文書館(National Archives and Records Administration, NARA)> World War II Operations Reports, 32nd Infantry Division

World War II Operations Reports, 32nd Infantry Division

World War II Operations Reports, 32nd Infantry Division

資料群名(日本語仮訳)  第二次世界大戦作戦記録(第32歩兵師団)

資料形態  マイクロフィッシュ、マイクロフィルム

数量  マイクロフィッシュ3,535枚、マイクロフィルム12巻

請求記号  WOR

旧蔵機関名  War Department, Adjutant General's Office

受入  当館では、米国国立公文書館(NARA)で2003年度からYYYY年度に収集した。

 

歴史

  1940.10.15動員、1942.4.23〜5.14サンフランシスコからブリスベーンに移動、1942.9.15〜10.13ポート・モレスビーに移動、1942.10.14〜11.18ブナに移動、1942.11.19〜1943.1.20ブナ地域で戦闘、1943.1.21〜2.21ブリスベーンに移動、1943.10.23〜1944.3.31ニューブリテン島で戦闘、1944.5.4〜9.25ニューギニアのアイタペ(Aitape)地区で戦闘、1944.11.9〜14レイテに移動、1944.11.16〜1945.1.11レイテ戦、1945.1.24〜30ルソンに移動、1945.1.30〜8.15ルソン戦、1945.10.14佐世保上陸、1945.10.24福岡市に司令部を開設、福岡-門司地区占領の任務を第5海兵師団隷下の第28海兵連隊(28th Marine Regimental Combat Team)(=福岡占領軍(Fukuoka Occupation Force))から引き継ぐ、1945.12までに残りの福岡県・山口県・大分県の占領任務も第5海兵師団から引き継ぐ、1946.1.31山口県・福岡県・大分県占領の任務を第2海兵師団に引き継ぐ、1946.2.28福岡で動員解除。
  上位部隊:1943.11.6第6軍、1944.5.4第1軍団、1944.6.27第6軍団、1944.10.2第6軍、1944.11.14第10軍団、1944.12.26第8軍、1945.1.27第6軍、1945.2.15第1軍団、1945.7.1第8軍、第6軍、1946.1.1第1軍団

 

原資料の所在  米国国立公文書館(RG 407, Finding Aid NM-3, Entry 427)

検索手段

関連資料

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡