トップ憲政資料室の所蔵資料日本占領関係資料所蔵機関米国国立公文書館(National Archives and Records Administration, NARA)> World War II Operations Reports, 1940-1948

World War II Operations Reports, 1940-1948

World War II Operations Reports, 1940-1948

資料群名(日本語仮訳)  第二次世界大戦作戦記録

資料形態  マイクロフィッシュ、マイクロフィルム

数量  マイクロフィッシュ51,920枚、マイクロフィルム62巻

請求記号  WOR

旧蔵機関名  War Department, Adjutant General's Office

受入  当館では、米国国立公文書館(NARA)で1990年度にマイクロフィルムに撮影したが(マイクロフィッシュの製品の受入は1993年度までかかった)、同館の移転作業のため収集を中断した。2003年度から再開し、2009年度に終了した。

主な内容  主に太平洋戦争中から1947年ごろまでの時期に太平洋戦域の陸軍の地域軍(Command)、軍(Army)、軍団(Corps)、師団(Division)等において作成され、印刷配付された活動経過報告書、戦闘報告書、占領活動報告書、命令、戦況報告書、敵状報告書、諜報報告書、占領地に関する諜報報告書、兵要地誌、接収日本語文書・刊行物英訳、日本兵の取調べ報告、日本の地方を占領した各軍政班の活動報告、などを収録。
  なお、各シリーズの解説ページの太平洋戦争期の各部隊の位置及び上位部隊についてはThe U.S. Army Order of Battle, [v. 3] Pacific Theater, 1941-1945 / edited by W. Victor Madej (Game. 1984)によった。

主言語  英語

原資料の所在  米国国立公文書館(RG 407, Finding Aid NM-3, Entry 427)

検索手段

関連資料

資料の構成

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡