トップ憲政資料室の所蔵資料日本占領関係資料> Strategic Planning in the U.S. Navy -- Its Evolution and Execution 1891-1945

Strategic Planning in the U.S. Navy -- Its Evolution and Execution 1891-1945

Strategic Planning in the U.S. Navy -- Its Evolution and Execution 1891-1945

資料群名(日本語仮訳)

アメリカ海軍における戦略策定 -- その発展と達成 1891-1945

資料形態

マイクロフィルム

数量

16巻

憲政資料室における分類名

YF-A63

旧蔵機関名

Navy Department

受入

この文書は2012年度にGale社から購入した。

主な内容

米海軍歴史センターが所蔵する資料のうち、1891年から1945年に至るアメリカ海軍の戦略思想の発展と達成に関わる文書類を選択して編集したもの。軍史研究家、戦略家として知られるマハン海軍大佐(退役後少将)の戦略構想、1898年米西戦争によるカリブ海地域及びフィリピンのアメリカ支配、対日・対中国政策に関係する資料も含む。日本関係では、1904年から米軍内で検討が開始された対日戦争計画(オレンジプラン)、第二次世界大戦前後のレポート類、軍・部隊史などがある。

主言語

英語

原資料の所在

米海軍歴史センター(Naval Historical Center)

検索手段
  • マイクロフィルム付属の目録(憲政資料室内備付冊子目録)
関連資料
  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡