トップ憲政資料室の所蔵資料日本占領関係資料> History of the Office of Censorship

History of the Office of Censorship

History of the Office of Censorship

資料群名(日本語仮訳)

米国検閲局史

資料形態

マイクロフィルム

数量

3巻

憲政資料室における分類名

YF-A81

旧蔵機関名

米国検閲局(Office of Censorship)

歴史

1941年12月18日付の戦争権限法(First War Powers Act, 55 Stat. 840))に基づき、同19日、アメリカ大統領令第8985号(EO 8985)により制定。

受入

この文書はUniversity Publishing of America社がマイクロフィルム化したものを2013年度に購入した。

主な内容

米国検閲局のマネージャーたちによって執筆・編纂されたもので、1971年まで "Confidential" として機密指定されていた。検閲局の機能に関する詳細な説明に加え、D-Day 計画にまつわる防衛上の事前対策、レーダーの導入、マンハッタン計画の展開に関する背景情報などを含む。

主言語

英語

原資料の所在

米国国立公文書館(RG 216)

検索手段
  • マイクロフィルム付属の目録(憲政資料室内備付冊子目録)
    ProQuest社のウェブサイト外部サイトへのリンク内の「Products & Services」のページから「UPA Microform Collections > American Studies > Political History > Other Titles in Political History > History of the Office of Censorship > A Guide to History of the Office of Censorship. (PDF file)外部サイトへのリンク」とたどっていくと目録の PDFファイルが掲載されている。ProQuest社サイト内の検索窓でコレクション名を入力して検索することも可能。
資料の構成
Reel 1
  • Volume 1: Censorship as Viewed from the Office of the Director
  • Volume 2: Part A: Press Division, Part B: Broadcasting Division
Reel 2
  • Volume 3: Part A: Liaison and Digest Office, Part B: Administrative Division
  • Volume 4: The Office of the Chief Postal Censor
Reel 3
  • Volume 5: Histories of District Postal Censorship Stations
  • Volume 6: The Office of the Chief Cable Censor
  • Volume 7: Histories of Cable Censorship Stations
  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡