トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 青木周蔵関係文書(その1)

青木周蔵関係文書(その1)

青木周蔵関係文書(その1)

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  7点

書架延長  0.1m

旧蔵者  青木周蔵 (あおきしゅうぞう)

旧蔵者生没年  1844−1914

旧蔵者履歴  弘化元(1844).1.15山口生まれ。藩校明倫館に修学、長崎で医学修行。慶応4(1868).8ドイツ留学、1873.1外務省入省、1874.9駐ドイツ特命全権公使。1875.8〜オーストリア公使、1878.1〜オランダ公使兼務。1886.3外務次官、1888.5子爵。1889.12〜91.5第1次山県内閣外務大臣。1890.6〜97.7貴族院議員。1892.1〜98.2駐ドイツ特命全権公使、1892.3〜ベルギー公使兼務、1893.12〜イギリス公使兼務。1898.11〜1900.10第2次山県内閣外務大臣。1906.1〜08.1駐アメリカ特命全権大使。ほか枢密顧問官を務める。1914.2.16死去。

受入公開
(1)1958年、個人より寄託を経て2003年7月、寄贈
(2)1953年、古書店より購入(番号7のみ)

主な内容  1.帝号大日本政典草案(1872年8月1日 木戸公より依頼によりて起草せし憲法原案) 2.大日本政規(1872年冬ロンドン客中 木戸公の命により起草) 3.青木周蔵書簡草稿(1873年4月15日 在伯林公署より井上伯へ回答) 4.青木周蔵憲法制定の理由書 5.青木周蔵独文書簡草稿(1892年6月19日 ポツダムにてドイツ皇帝宛) 6.青木周蔵宛封筒(空封筒 表に書入あり) 7.青木周蔵政治意見書(1884年 2冊)

検索手段
青木周蔵関係文書目録(所蔵分1)(仮)(PDF 99KB)

デジタル化資料  国立国会図書館デジタルコレクションに一部の資料が掲載

複製  冊子複製版(1冊)で閲覧

関連資料の所在
「青木周蔵関係文書(その2)」 「青木周蔵関係文書(MF)」(当室所蔵)
「青木周蔵関係資料」(道の駅「明治の森・黒磯」内 とちぎ明治の森記念館 旧青木家那須別邸(栃木県黒磯市)蔵)

関連文献
【資料紹介】
西川誠「青木周蔵」『近現代日本人物史料情報辞典』第2巻、吉川弘文館、2005(同書第4巻に追加情報(野崎敏郎執筆、ドイツに所在する書簡等の紹介)あり)
【資料集(翻刻)】
『明治憲法成立史』上巻、稲田正次、有斐閣、1960(帝号大日本国政典)
『山田顕義の憲法私案』日本大学精神文化研究所編刊、1993(大日本政規、帝号大日本国政典、青木周蔵憲法制定の理由書)

このページの先頭へ

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究