トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 青木周蔵関係文書(その2)

青木周蔵関係文書(その2)

青木周蔵関係文書(その2)

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  42点

書架延長  0.2m

旧蔵者  青木周蔵 (あおきしゅうぞう)

旧蔵者生没年  1844−1914

旧蔵者履歴  弘化元(1844).1.15山口生まれ。藩校明倫館に修学、長崎で医学修行。慶応4(1868).8ドイツ留学、1873.1外務省入省、1874.9駐ドイツ特命全権公使。1875.8〜オーストリア公使、1878.1〜オランダ公使兼務。1886.3外務次官、1888.5子爵。1889.12〜91.5第1次山県内閣外務大臣。1890.6〜97.7貴族院議員。1892.1〜98.2駐ドイツ特命全権公使、1892.3〜ベルギー公使兼務、1893.12〜イギリス公使兼務。1898.11〜1900.10第2次山県内閣外務大臣。1906.1〜08.1駐アメリカ特命全権大使。ほか枢密顧問官を務める。1914.2.16死去。

受入公開
1989年度・1991年度、古書店より購入

主な内容  書簡と書類に分かれる。書簡は、青木周蔵、今井佐吉郎、井上馨、楫取素彦、木戸孝允、毛利元徳、中井弘、野村靖、佐々田熱、佐々木高行、山県有朋他差出の36通。書類には、1878〜81年公信控、送兵につき声明案、風説書、青木周弼・研蔵関係書類などがある。

検索手段
青木周蔵関係文書目録(所蔵分2)(仮)(PDF 97KB)

関連資料の所在
「青木周蔵関係文書(その1)」 「青木周蔵関係文書(MF)」(当室所蔵)
「青木周蔵関係資料」(道の駅「明治の森・黒磯」内 とちぎ明治の森記念館 旧青木家那須別邸(栃木県黒磯市)所蔵)

関連文献
【資料紹介】
西川誠「青木周蔵」『近現代日本人物史料情報辞典』第2巻、吉川弘文館、2005(同書第4巻に追加情報(野崎敏郎執筆、ドイツに所在する書簡等の紹介)あり)

このページの先頭へ
  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究