トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 江川誠関係文書

江川誠関係文書

江川誠関係文書

受入事項  所蔵

資料形態   原資料

数量  328点

書架延長  0.4m

旧蔵者  江川誠(えがわまこと)

旧蔵者生没年  1867-1917

旧蔵者履歴  1867.3.9愛知生まれ。1889.7陸軍士官学校旧11期卒、東京砲兵工廠製造所長、1901.1兵器監督部検査官に就任し、フランス差遣、1903.10帰朝、1908.12兵器局銃砲課長、1910.11大佐、1915.8大阪砲兵工廠技術課長、少将、1916.8休職、1917.4予備役編入、1917.8.27死去。

受入公開
2016年5月、個人より「木村新九郎・自老関係文書」(当室所蔵)とともに寄贈、同年5月24日公開。

主な内容
書簡の部と書類の部からなる。書簡が大半を占める。主に誠のフランス駐在時(日清戦争後)、同時期にヨーロッパ各地に差遣されていた陸海軍将校・士官、砲兵職工から受信した葉書からなる。

検索手段  江川誠関係文書目録(PDF 588KB)

関連資料の所在  木村新九郎・自老関係文書(当室所蔵)

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡