トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 藤牧新平関係文書

藤牧新平関係文書

藤牧新平関係文書

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  1,025点

書架延長  7.1m

旧蔵者  藤牧新平 (ふじまきしんぺい)

旧蔵者生没年  1923−

旧蔵者履歴  1923.2.7三重生まれ。軍事・外交史家。東京帝国大学法学部卒業後、1949.社会党書記局入局、国際局長等を経て、1970.3退職、1972.東海大学教養学部教授、同名誉教授。

受入公開
藤牧新平氏(本人)より寄贈

主な内容  目録1と目録2に分かれる。目録1は、(1)日本社会党大会・中央委員会・運動資料、(2)アジア社会党会議・社会主義インター関係、(3)社会党資料綴、(4)選挙運動関係、(5)社会党関係誌紙、(6)雑資料に分かれ、昭和20年代から30年代の資料が中心。目録2は、(1)大会・中央委員会・運動方針等、(2)選挙、(3)外交・防衛、(4)その他、(5)資料綴、(6)労働組合・農民組合、(7)各党、(8)新聞、(9)雑誌、(10)図書パンフレットに分かれ、主に昭和30年代から40年代の資料である。

検索手段
藤牧新平関係文書目録1、2(仮)

関連文献
【資料紹介】
福永文夫「藤牧新平」『近現代日本人物史料情報辞典』第2巻、吉川弘文館、2005

このページの先頭へ

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡