トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 藤沼庄平関係文書(寄託)

藤沼庄平関係文書(寄託)

藤沼庄平関係文書(寄託)

受入事項  寄託

資料形態  原資料

数量  127点

書架延長  1.1m

旧蔵者  藤沼庄平 (ふじぬましょうへい)

旧蔵者生没年  1883−1962

旧蔵者履歴  1883.2.17 栃木生まれ。1909.7東京帝国大学法科大学卒、1910.4内務省入省、北海道庁属、1911.6岡山県都窪郡長、1914.6奈良県警察部長、1916.4鹿児島県警察部長、1918.5京都府警察部長、1921.6大阪府警察部長、1923.10茨城県知事、1924.1警保局長、1924.6依願免本官、1927.2新潟県知事、1928.2衆議院議員(第16回総選挙当選)、1932.1東京府知事、1932.5警視総監、1934.10依願免本官、1933.12〜46.7貴族院議員、1936.3〜37.2広田内閣書記官長、1946.1東京都長官兼警視総監、1946.7〜47.3枢密顧問官、1947.2公職追放、1951.8追放解除。1962.1.2死去。

受入公開
1970年、個人より寄託

主な内容  1910年5月〜57年3月の日記(1913年〜17年は欠)。このほか演説草稿3点。

複写のための注記  複写要許可

検索手段
藤沼庄平関係文書(寄託)目録(仮)

関連文献
【資料紹介】
奥健太郎「藤沼庄平」『近現代日本人物史料情報辞典』吉川弘文館、2004

このページの先頭へ

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡