トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 林竹二旧蔵資料

林竹二旧蔵資料

林竹二旧蔵資料

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  147点

書架延長  0.9m

旧蔵者  林竹二 (はやしたけじ)

旧蔵者生没年  1906−1985

旧蔵者履歴  1906.12.21栃木生まれ。1934東北帝国大学法文学部卒、1949.7東北大学第1教養部助教授、1952.7同大教育学部転任、1953.4同大教育学部教授、1965.2同大教育学部長(在任2年)、1969.6宮城教育大学学長に選出、1970.3東北大学教育学部退官、東北大学名誉教授、1975.6宮城教育大学学長退官、1985.4.1死去。森有礼、田中正造の研究で名高い。

受入公開
1987年6月、個人より寄贈

主な内容  林竹二が研究対象としていた森有礼、新井奥邃(宗教家)に関する資料。森の著作Education in Japan(1873)、Life and Resources in America(1871)や、新井の書簡・原稿・墨蹟、トマス・レイク・ハリス(Thomas Lake Harris アメリカの宗教家)やローレンス・オリファント(Laurence Oliphant イギリスの外交官・紀行家・神秘主義者)に関係する資料。

検索手段
林竹二旧蔵資料目録(仮)(PDF 138KB)

関連資料の所在
「森有礼関係文書」(当室所蔵)

関連文献
【資料集(翻刻)】
『林竹二著作集』第2巻(森有礼)筑摩書房、1986(資料番号55のオリファント書簡の一部を収録)

このページの先頭へ

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡