トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 林虎雄関係文書

林虎雄関係文書

林虎雄関係文書

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  34点

書架延長  0.7m

旧蔵者  林虎雄 (はやしとらお)

旧蔵者生没年  1902−1987

旧蔵者履歴  1902.7.15長野生まれ。1917高等小学校卒、1919諏訪青年会入会、1930全国大衆党諏訪支部長、1933上諏訪町会議員、1935長野県会議員、1939上諏訪町助役、1941諏訪市助役、1945日本社会党長野連合会書記長、1946.4衆議院議員、1947.4長野県知事、1959.4知事退任、1962.7参議院議員(第6、8回通常選挙当選)、1974政界引退。1987.8.29死去。

受入公開
古書店より購入

主な内容  大半が、1930年から39年にかけての社会大衆党、全国労農大衆党、全国農民組合に関連する書類で簿冊34冊に綴じこまれている。内容は、指令、通達、通告、報告書、大会議案、案内状等である。書類綴中に、関連する書簡が綴りこまれているものもある。この他に、諏訪市義勇隊(1945)の資料、日本社会党規約(1955)等の同党に関する書類がある。

検索手段
林虎雄関係文書目録(仮)

複製  マイクロフィルム(11巻)で閲覧

関連資料の所在
長野県立歴史館(千曲市)に県知事時代の資料(複製)あり

関連文献
【資料紹介】
新津新生「林虎雄」『近現代日本人物史料情報辞典』第2巻、吉川弘文館、2005

このページの先頭へ

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡