トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 井川忠雄関係文書

井川忠雄関係文書

井川忠雄関係文書

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  271点

書架延長  0.4m

旧蔵者  井川忠雄 (いかわただお)

旧蔵者生没年  1893−1947

旧蔵者履歴  1893.2.15島根生まれ。1917.3東京帝国大学法科大学卒、1917.4大蔵省入省、大蔵属、1920ニューヨーク財務官補佐官、1923.7駐米財務官心得、1933.5外国為替部審査課長、1936.4門司税関長、1936.10退官、産業組合中央金庫理事、1938.5産業組合中央会理事、1938.12産業組合中央金庫大阪支所長、1940.7同本所業務部長、1940.12〜41.12日米交渉に従事、1941.2渡米、1941.5産業組合中央金庫理事退任、1941.8帰国、1942.7共栄火災海上保険株式会社取締役社長、1946.6貴族院議員、1947.2.18死去。

受入公開
1984年11月、個人より寄贈

主な内容  
1940年末から41年秋にかけて行われた、日米交渉の関係資料。日本側では井川忠雄が中心となったが、独ソ開戦とともに松岡外相の反対にあって、挫折した。資料は、大きく次の5種類に分けられる。
(1)井川が近衛首相に提出した報告書類
(2)井川・J.M.Drought(米国メリノール派神父)・J.E.Walsh(同前)・F.C.Walker(米国郵政長官)・その他関係者書簡・電報
(3)交渉に関する井川の回想
(4)日米国交調停に関する諸案
(5)その他

検索手段  井川忠雄関係文書目録(PDF 273KB)

関連資料の所在
「近衛文麿関係文書」(陽明文庫[京都府京都市]蔵、当室もマイクロフィルムを所蔵。近衛宛井川書簡等)
"James Walsh Papers"(Maryknoll foreign mission society 蔵)・"Frank C. Walker Papers"(University of Notre Dame蔵)に、日米交渉に関する井川(Wikawa)の資料あり
"Papers of Cordell Hull"(Library of Congress蔵)に、井川との会見録あり

関連文献
【資料紹介】
伊藤隆「新資料・井川メモが語る日米交渉」『諸君』9(1・2)、1977.1・2、文芸春秋社
広瀬順皓「井川忠雄文書」『国立国会図書館月報』284、1984.11
塩崎弘明「井川忠雄」『近現代日本人物史料情報辞典』、吉川弘文館、2004
【資料集(翻刻)】
『井川忠雄日米交渉史料』伊藤隆・塩崎弘明編、山川出版社、1982.6(本資料群の大半を収録。また、本資料群の詳細な解説あり)

このページの先頭へ

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡