トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 石井隼太関係文書(寄託)

石井隼太関係文書(寄託)

石井隼太関係文書(寄託)

受入事項  寄託

資料形態  原資料

数量  155点

書架延長  0.7m

旧蔵者  石井隼太 (いしいはやた)

旧蔵者生没年  1856−1929

旧蔵者履歴  安政3(1856).8宮崎生まれ。1879.陸士卒、少尉、1886.中尉、1888.9アメリカ視察随行、引き続きヨーロッパ留学、1892.10帰国。1894熊本野砲第六連隊第三大隊長として日清戦争に従軍、1896〜98.4陸軍大臣秘書官、1904日露戦争に第10師団野砲第10連隊長として出征、1909.8韓国統監府付武官、1912.12陸軍中将、下関要塞司令部司令官、1929.2.10死去。

受入公開
2004年6月、個人より寄託

主な内容  川上操六、寺内正毅、桂太郎、大山巖など陸軍関係者の書簡他、陸軍士官学校時代のスケッチ(建物、動植物、幾何図面)、留学時代のイタリア語ノート、日露戦争出征時のアルバム(断片)、石井家関係資料など。

複写のための注記  複写要許可。書簡の複写は『幾世の里桜 石井家十一代隼太所蔵文書集』の復刻版から行う。復刻版から複写の場合、許可申請は不要。

検索手段  

石井隼太関係文書目録 (PDF 308KB)

関連文献
【資料紹介】
「石井隼太関係文書」『国立国会図書館月報』523、2004.10
【資料集(復刻・翻刻)】
『幾世の里桜 石井家十一代隼太所蔵文書集』石井悦子編著、2002.7(主に書簡)

このページの先頭へ

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡