トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 河原田稼吉関係文書

河原田稼吉関係文書

河原田稼吉関係文書

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  25点

書架延長  0.5m

旧蔵者  河原田稼吉 (かわらだかきち)

旧蔵者生没年  1886-1955

旧蔵者履歴  1886.1.13福島生まれ。1909.7東京帝国大法科大学卒、内務省入省。1910.10静岡
県試補、1911.4福島県事務官、1913.11警保局警務課長、1915.7熊本県警察部長、
1917.8警保局保安課長。1920.12警保局警務課長兼外事課長、1922.11社会局第一
部長、1926.4社会局労働部長、1928.6台湾総督府総務長官、1931.12内務次官、
1935.10協調会常務理事、1937.2林内閣内務大臣、1938.1貴族院議員、1938.7産
業報国連盟理事長、1939.8阿部内閣文部大臣、1943.7大阪府知事、1946.9~51.8
公職追放、1952.10衆議院議員(第25、26回総選挙当選)、1955.1.22死去。

受入公開2008年5月、個人より寄贈。2008年5月公開。

主な内容  河原田稼吉の内務官僚時代他の来簡若干と、スクラップブック、アルバム類。

検索手段 河原田稼吉関係文書目録(仮)

関連文献
【資料紹介】
河原円「河原田稼吉」『近現代日本人物史料情報辞典』第2巻、吉川弘文館、2005(同書第3巻、第4巻に追加情報(伊藤隆執筆)あり)

このページの先頭へ
  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡