トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 風間丈吉関係文書

風間丈吉関係文書

風間丈吉関係文書

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  175点

書架延長  0.8m

旧蔵者名  風間丈吉(かざまじょうきち)

旧蔵者生没年名  1902-1968

旧蔵者履歴  1902.2.25新潟生まれ。1916.3高小卒、1916.4上京、碌々商会工員見習、1919友愛会入会、1925.8ソ連渡航(クートベ入学)、1927.11ソ連共産党員候補、1930.12帰国、1931.1日本共産党中央部責任者、1931.9同委員長、1932.10検挙.1934.3転向声明、1934.4共産党除名、1934.12第二審判決懲役11年、1942.12小菅刑務所出獄、1943富士伸銅所職工、1946労農前衛党書記長、ついで世界民主研究所を拠点として反共活動に従事。1968.5.24死去。

受入公開  2008年1月、個人より寄贈(同年2月公開)。

主な内容  資料の大半は戦後のものであり、特に世界民主研究所での活動に関わるものが多い。自筆原稿、世界民主研究所機関誌『主張と解説』他に掲載の執筆記事の抜き刷り、同研究所刊行の小冊子、同僚との写真等がある。他に講演メモ等を記した手帳は、昭和29年から43年まで、また昭和34年から36年ごろにかけてのロシア語の記事を翻訳したノート類などもある。戦前期の資料では、獄中での日記の抜粋、第2次共産党事件の判決書写や佐野学・鍋山貞親の転向声明書、および共産党検挙関係の新聞号外等がある。

検索手段  風間丈吉関係文書目録(仮)
 
関連文献
【資料紹介】
伊藤隆「風間丈吉」『近現代日本人物史料情報辞典』第3巻、吉川弘文館、2007
伊藤隆「風間丈吉」『近現代日本人物史料情報辞典』第4巻、吉川弘文館、2011
【伝記】
『雑草の如く』風間丈吉著、経済往来社、1968

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡