トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 牧野伸顕関係文書(書翰の部)

牧野伸顕関係文書(書翰の部)

牧野伸顕関係文書(書翰の部)

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  2,303点

書架延長  5.2m

旧蔵者  牧野伸顕 (まきののぶあき)

旧蔵者生没年  1861−1949

旧蔵者履歴  文久元(1861).10.22 鹿児島出身。大久保利通の次男、三島通庸の女婿、明治4(1871).7〜1874アメリカ留学、1879.12外務省御用掛、1880.3外務省3等書記生・ロンドン日本公使館在勤、1882.11太政官権少書記官、1883.3制度取調局兼勤、1884.1兼参事院議官補、1885.2伊藤全権に随行して北京赴任(天津条約締結)、1885.5兵庫県大書記官、1885.12法制局参事官、1888.5黒田内閣総理大臣秘書官、1889.12内閣記録課長、1890.2兼内閣官報局長、1891.8福井県知事、1892.11茨城県知事、1893.3文部次官、1896.5特命全権公使・イタリー駐箚、1899.5オーストリア駐箚、1906.3第1次西園寺内閣文部大臣、1907.11男爵、1909.11枢密顧問官、1911.8第2次西園寺内閣農商務大臣、1913.2第1次山本内閣外務大臣、1918.1パリ講和会議全権、1920.9子爵、1921.2宮内大臣、1925.3内大臣、1925.4伯爵、1935.12依願免本官、1949.1.25死去。吉田茂は女婿。

受入公開  1951年、購入

主な内容  多数の方面からの書簡が残されている。発信者別には、兄大久保利武85通、娘婿である吉田茂71通、松方正義47通、秋月左都夫45通、西園寺公望43通等が多く、外国人書簡も含む。牧野伸顕本人の書簡も31通ある。

検索手段
『牧野伸顕関係文書目録1 書翰の部』(憲政資料目録第14)国立国会図書館編刊、1983
「牧野伸顕関係文書目録(書翰の部)」(電子展示会憲政資料目録)で上記目録を見られます。

デジタル化資料  国立国会図書館デジタルコレクションに一部の資料が掲載

複製  冊子複製版(48冊)で閲覧

関連資料の所在
「牧野伸顕関係文書(書類の部)」(当室所蔵)

関連文献
【資料紹介】
伊藤隆「牧野伸顕」『近現代日本人物史料情報辞典』第2巻、吉川弘文館、2005
【資料集(翻刻)】
有泉貞夫「田中稲城と帝国図書館の設立」『参考書誌研究』1、1970(牧野宛田中稲城書簡を翻刻・引用)
『吉田茂書翰』吉田茂記念事業財団編、中央公論社、1984(牧野宛吉田書簡収録)

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡