トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 増川喜久男関係文書

増川喜久男関係文書

増川喜久男関係文書

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  375点

書架延長  0.9m

旧蔵者  増川喜久男 (ますかわきくお)

旧蔵者生没年  1915−1989

旧蔵者履歴  1915.10.10千葉生まれ。1933.3陸軍幼年学校を卒業、1933.4陸軍士官学校入学、1934.10同校中退、1937.10満洲国協和会東京事務所入社、1940ハルピン学院大学入学、1941.3同校中退、1941.9協和会退社、1941.10東亜連盟協会入社、1945.11同会解散、自営業等、1958.10道路公団入社、1970.3退社、同関連会社入社、1989.5.20死去。

受入公開
2005年11月当室搬入、2006年8月、個人より寄贈、2006年8月18日公開。

主な内容  書簡および楽譜2点からなり、石原莞爾宛書簡、増川喜久男宛の石原莞爾書簡が大部分を占める。私信的性格の書簡はあまり含まれず、差出人・内容ともに東亜連盟関係のものが多く、満洲国協和会や東亜連盟協会(のち東亜連盟同志会)の動向をうかがわせる。

検索手段 増川喜久男関係文書目録 (PDF 516KB)

関連資料の所在
「石原莞爾関係文書(所蔵)」 「石原莞爾関係文書(MF:鶴岡市立図書館蔵)」 「武田邦太郎関係文書」 「高木清寿関係文書」 「淵上辰雄関係文書」(当室所蔵)
酒田市立図書館光丘文庫(山形県)に、夫人宛書簡類および石原旧蔵書あり(『石原莞爾旧蔵書目録 : 酒田市立図書館蔵』1988)
鶴岡市立図書館郷土資料室(山形県)に書類・書簡・遺品あり(『石原莞爾資料目録』2005)

関連文献
【資料集(翻刻)】
『東亜聯盟期の石原莞爾資料』野村乙二朗編、同成社、2007(各翻刻書簡に当文書群の資料番号の記載あり)

このページの先頭へ

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡