トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 松平春嶽関係文書(MF1:福井市立郷土歴史博物館蔵)

松平春嶽関係文書(MF1:福井市立郷土歴史博物館蔵)

松平春嶽関係文書(MF1:福井市立郷土歴史博物館蔵)

受入事項  複製

資料形態  マイクロフィルム

数量  30巻

旧蔵者  松平春嶽 (まつだいらしゅんがく)

旧蔵者生没年  1828−1890

旧蔵者履歴  文政11(1828).9.2東京生まれ。本名は慶永。徳川三卿の田安家出身。天保9(1838).9越前福井藩主松平斉善嗣子。天保9.12襲封・左近衛中将兼越前守、安政5(1858).7隠退、文久2(1862).7政事総裁職、元治元(1864).2京都守護職、慶応3(1867).12議定職、慶応4(1868).1内国事務総督、慶應4.2議定職内国事務局補、慶応4.6権中納言、明治2(1869).5兼行政官機務取扱、民部官知事、明治2.7民部卿、明治2.8兼大蔵卿、大学別当兼侍読、明治3(1870).7辞職・麝香間伺候、1890.6.2死去。

受入公開
1979年3月、福井市立郷土歴史博物館所蔵「福井市春嶽公記念文庫」より資料を選択して複製マイクロフィルム作成

主な内容  論説、日記類、松平家家譜、春嶽書簡、橋本佐内関連書簡

複写のための注記  複写要許可

検索手段
松平春嶽公記念文庫史料マイクロ撮影目録(福井県立図書館蔵分と合綴)

原資料の所在  福井市立郷土歴史博物館蔵

関連資料の所在
「松平春嶽関係文書」(MF2:福井県立図書館蔵)(当室蔵)
「越葵文庫」(福井市立郷土歴史博物館。『松平春嶽未公刊書簡集』伴五十嗣郎編、思文閣出版、1991)

関連文献
【資料紹介】
福地惇「松平慶永」『近現代日本人物史料情報辞典』吉川弘文館、2004
『春嶽公記念文庫解説目録』全4冊、福井市立郷土歴史博物館、1972〜1976(春嶽公記念文庫所蔵資料全体の目録)
【資料集(翻刻)】
『松平春嶽全集』全4巻、同全集編纂刊行会、1939〜1942(原書房復刻、1973)

このページの先頭へ

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡