トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 毛利空桑関係文書(MF:毛利空桑記念館蔵)

毛利空桑関係文書(MF:毛利空桑記念館蔵)

毛利空桑関係文書(MF:毛利空桑記念館蔵)

受入事項  複製

資料形態  マイクロフィルム

数量  24巻

旧蔵者  毛利空桑 (もうりくうそう)

旧蔵者生没年  1797−1884

旧蔵者履歴  寛政9(1797).1.15大分生まれ。儒学者。名は倹、通称は到、号が空桑。文政7(1824) 知来館を開く、尊皇攘夷を唱え国事に奔走、明治2(1869)成美館訓導、1881天壌社設立、1884.12.22死去。

受入公開
1978年3月、東京大学法学部明治新聞雑誌文庫所蔵マイクロフィルムより複製

主な内容  毛利空桑全集、諸氏文集、書簡

複写のための注記  複写要許可

検索手段
(目録なし)

原資料の所在  毛利空桑記念館(大分県大分市)蔵

関連文献
【資料集(翻刻)】
『毛利空桑全集』十時英司編、毛利空桑先生追悼会、1934
『毛利空桑書簡集』上、毛利空桑記念館、1967

このページの先頭へ

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡