トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 南雲忠一関係文書(所蔵)

南雲忠一関係文書(所蔵)

南雲忠一関係文書(所蔵)

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  383点

書架延長  1.4m

旧蔵者  南雲忠一 (なぐもちゅういち)

旧蔵者生没年  1887−1944

旧蔵者履歴  1887.3.25山形生まれ。1908.11海軍兵学校36期卒、1916.12第4戦隊参謀、1922.12軍令部1班1課参謀、1927.11海軍大学校教官、1935.11少将・第1水戦司令官、1937.11海軍水雷校長、1938.11第3戦隊指令官、1939.11中将、1940.11海大校長、1941.4第1航空艦隊司令長官、1942.7第3艦隊司令長官、1942.11佐世保鎮守府司令長官、1943.6呉鎮守府司令長官、1943.10第1艦隊司令長官、1944.3中部太平洋方面艦隊司令長官兼第14航空艦隊司令長官を歴任、真珠湾攻撃・ミッドウェー海戦を指揮。1944.7.8サイパン島で自決。大将進級。

受入公開
1991年5月、個人より寄贈。1993年1月、追加寄贈。2012年6月、個人より追加寄贈(資料番号1001~1024)、2012年6月26日公開。

主な内容  資料番号1~122は書簡、書類、写真、葉書の部に分かれる。
書簡は、ほとんどが南雲から家族宛のもの(179通)であり、その他に上杉勝憲、高橋三吉、本庄繁などからのもの18通。書類は、欧米旅行日記(1925.12〜26.2)、日記(1936〜37、1939〜40)、奏上覚書、講義ノート等。写真は、明治末から昭和前期の海軍関係写真110枚、写真帳1冊。葉書は、絵葉書帳2冊と6枚。
資料番号1001~1024(2012年公開)は上を補足する南雲忠一書簡、写真ほか。

整理の方法  2012年公開の追加分は資料番号1001番より開始

検索手段
南雲忠一関係文書(所蔵)・(寄託)目録 PDF(408KB)

関連資料の所在
「南雲忠一関係文書(寄託)」(当室所蔵)

関連文献
【資料紹介】
鹿島晶子「南雲忠一」『近現代日本人物史料情報辞典』第2巻、吉川弘文館、2005

このページの先頭へ

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡