トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 楢崎隆蔵関係文書(MF:個人蔵)

楢崎隆蔵関係文書(MF:個人蔵)

楢崎隆蔵関係文書(MF:個人蔵)

受入事項  複製

資料形態  マイクロフィルム

数量  1巻

旧蔵者  楢崎隆蔵 (ならざきりゅうぞう)

旧蔵者生没年  1838−1866

旧蔵者履歴  天保9(1838)山口生まれ。通称は剛十郎、隆蔵は変名の一つ、その他に有田小太郎、楢崎又一。嘉永元(1848)大野の弘道館に、のち九州の亀井南溟の門下に学ぶ。下関奇兵隊に入隊。元治2(1865).1第2奇兵隊結成と共に書記兼参謀。慶応2(1866).4.4隊内の意見対立の渦中で刺殺された。

受入公開
1967年4月、個人所蔵資料よりマイクロフィルム作成

主な内容  長州第2奇兵隊関係の楢崎隆蔵宛書簡、覚書など

複写のための注記  複写禁止

検索手段
(目録なし)

このページの先頭へ

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡