トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 乃木希典宛書簡(伊藤保一氏旧蔵)

乃木希典宛書簡(伊藤保一氏旧蔵)

乃木希典宛書簡(伊藤保一氏旧蔵)

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  91点

書架延長  0.3m

旧蔵者  乃木希典(のぎまれすけ)

旧蔵者生没年  1849−1912

旧蔵者履歴  嘉永2(1849).11.11生まれ。1877.2西南戦争出征、1880.4大佐、1881.2東京鎮台参謀長、1885.5少将・歩兵11旅団長、1887.1〜88.6ドイツ留学、1889.3近衛歩兵2旅団長、1890.7歩兵5旅団長、1892.2休職、1892.12歩兵1旅団長、1894.8日清戦争出征、1895.4中将・第2師団長、1895.9〜96.4台湾出征、1896.10台湾総督、1898.2休職、1898.10第11師団長、1901.5休職、1904.2留守近衛師団長、1904.5第3軍司令官、1904.5〜06.1日露戦争出征、1904.6大将、1906.1軍事参議官、1907.1兼学習院長、1907.9伯爵、1912.9.13自刃。

受入公開
2006年12月個人より寄贈、同月公開。

主な内容  日露戦争(1904〜05)の時期を中心とした乃木希典宛書簡88通。発信者は、山県有朋、桂太郎、寺内正毅、東郷平八郎、山本権兵衛等陸海軍の元帥・将官クラスが多い。

検索手段
乃木希典宛書簡(伊藤保一氏旧蔵)目録 (PDF 268KB)

関連資料の所在
「乃木文庫」(学習院大学所蔵。書、写真、日清・日露戦争関係資料、台湾総督府調査資料等の旧蔵書。『学習院大学所蔵京都学習院旧蔵書目録・華族会館旧蔵和漢図書目録・立花種恭・種忠旧蔵書目録・乃木文庫目録・福羽美静文庫目録』学習院大学、2005に目録収録)
「乃木文庫」(下関市立長府図書館下関文書館所蔵。旧蔵書と乃木夫妻の伝記類。『郷土資料目録』1、下関文書館、1967に目録収録)
「乃木文庫」(港区立港郷土資料館所蔵。旧蔵書。『港区立港郷土資料館所蔵文書目録』東京都港区教育委員会編・刊、1996に目録収録)

関連文献
【資料紹介】
『産経新聞』2000年1月10日(本資料についての関連記事掲載)
高橋正樹「乃木希典」『近現代日本人物史料情報辞典』第2巻、吉川弘文館、2005

このページの先頭へ

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究