トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 尾崎三良関係文書

尾崎三良関係文書

尾崎三良関係文書

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  892点

書架延長  1.5m

旧蔵者  尾崎三良 (おざきさぶろう)

旧蔵者生没年  1842−1918

旧蔵者履歴  天保13(1842).1.22京都生まれ。三条実美に仕え、尊王攘夷運動に挺身。慶応4(1868).3~1873.10実美の嗣子公恭に随ってイギリス留学。1873.11左院出仕・制度取調局御用掛、1874.2議官・職制章程取調、1874.4建白書取扱規則改正掛、1874.6外務省出仕、1875.7兼内務省出仕・准刻局長、1875.9 2等法制官、1875.10兼図書権頭、1876.7 1等法制官、1877.1大書記官、1878.10法制局主事、1880.3外務1等書記官・ロシア公使館在勤、1881.9太政官大書記官・司法部、1881.10第2局、1881.11参事官議官・内務部、1885.12元老院議官、1890.7法制局第1部部長、1890.9~1918.10貴族院議員、1891.6法制局長官、1892.8依願免本官、1895.7宮中顧問官、1896.6男爵、1901.6~03.12京釜鉄道常務取締役、1918.10.13死去。

受入公開  1984年11月、個人より寄託。その後2008年3月、寄贈

主な内容  書簡(うち、井上毅発信書簡160通余)、意見書・建白書他。なお、日記は含まれていない。

検索手段  尾崎三良関係文書目録(PDF 293KB)

関連文献
【資料紹介】
伊藤隆「尾崎三良」『近現代日本人物史料情報辞典』吉川弘文館、2004(同書第3巻に追加情報あり)
【資料集(翻刻)】
『尾崎三良自叙略伝』全3冊、中央公論社、1976〜1977(本資料群中には原稿なし)
『尾崎三良日記』全3冊、伊藤隆・尾崎春盛編、中央公論社、1991〜1992(本資料群中には日記原本なし)

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡