トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 高田浩運関係文書

高田浩運関係文書

高田浩運関係文書

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  443点

書架延長  1.7m

旧蔵者  高田浩運 (たかたこううん)

旧蔵者生没年  1914−1977

旧蔵者履歴  1914.2.4熊本生まれ。1933.3第5高等学校卒、1936.3東京帝国大学法学部法律学科卒、1936.4内務省入省、1941.2厚生省勤務、1945.10同省保険局庶務課長、1947.9医務局医務課長、1948.10大臣官房人事課長、1950.11総務課長、1951.8社会局保護課長、1952.1医務局次長、1955.8児童局長、1959.7薬務局長、1960.6大臣官房長、1961.11保険局長、1962.7社会保険庁長官、1963.11厚生事務次官、1965.2依願免官、1968.7参議院議員、1977.7.17死去。(浩運の読み"こううん"は選挙の際の通称、もともとは"ひろゆき")

受入公開  2011年11月、2012年3月、5月搬入、2013年5月個人より寄贈、同年7月公開、442と443は2016年12月追加寄贈2017年1月公開

主な内容  1936年の就職時から1976年の晩年にいたる日記、辞令類。厚生省時代の書類。

検索手段  高田浩運関係文書目録(PDF 626KB)

関連文献
【伝記】
『追想 高田浩運』高田浩運先生追悼録刊行会、1978

このページの先頭へ

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡