トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 田中稲城関係文書(MF:同志社大学図書館蔵)

田中稲城関係文書(MF:同志社大学図書館蔵)

田中稲城関係文書(MF:同志社大学図書館蔵)

受入事項  複製

資料形態  マイクロフィルム

数量  2巻

旧蔵者  田中稲城 (たなかいなぎ)

旧蔵者生没年  1856−1925

旧蔵者履歴  安政3(1856).1.6山口生まれ、1881.7東京大学文学部卒、1882.12東京大学助教授、1886.4東京図書館詰兼報告課詰、1886.12兼東京教育博物館詰、1887.10文部書記官兼東京図書館東京教育博物館、1888.8依願免本官、1888.8米英留学、1890.3帰朝、1890.3帝国大学文科大学教授兼東京図書館長、1890.7東京図書館長兼帝国大学文科大学教授、1893.9東京図書館長、1897.4帝国図書館長、1921.11依願免本官、1925.2.22死去。

受入公開
1974年2月、同志社大学図書館所蔵資料よりマイクロフィルム作成

主な内容  原資料「田中稲城文書」は1942年頃、田中稲城の遺族から竹林熊彦(田中稲城の研究者)に贈られたもの。(1)牧野伸顕や辻新次ら50名余からの書簡(2)田中稲城関係の書類(帝国図書館設立関係、留学関係、図書館関係、履歴書等)(3)竹林熊彦の原稿(「田中稲城の人と業績」)から構成される。

複写のための注記  複写要許可

検索手段
田中稲城関係文書(MF:同志社大学図書館蔵)目録(仮)

原資料の所在  同志社大学図書館蔵竹林文庫(目録及び一部の電子画像がウェブ上で閲覧可能)

関連文献
【資料紹介】
有泉貞夫「田中稲城と帝国図書館の設立〔含国立国会図書館蔵牧野伸顕文書田中稲城書簡他の翻刻〕」『参考書誌研究』1、1970.11
熊野絢子・井上真琴「田中稲城」『近現代日本人物史料情報辞典』吉川弘文館、2004(同書第3巻、第4巻に追加情報あり)
井上真琴・大野愛耶・熊野絢子「公開なった田中稲城文書(同志社大学所蔵) 日本近代図書館成立期の「証言者」たる資料群」『図書館雑誌』99(3)、2005.3
井上 真琴・小川千代子「アーカイブ資料整理へのひとつの試み 同志社大学所蔵田中稲城文書・竹林熊彦文書の場合」『大学図書館研究』77、2006.8(文書の整理方法の紹介)
【伝記】
竹林熊彦「田中稲城 人と業績」『図書館雑誌』36(3)、1942(図書館関係資料・田中宛書簡の翻刻も収録)
「田中稲城著作集」『図書館雑誌』36(6・7・9)、1942
『近世日本文庫史』竹林熊彦、大雅堂、1943

このページの先頭へ

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡