トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 寺島宗則関係文書

寺島宗則関係文書

寺島宗則関係文書

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  737点

書架延長  1.1m

旧蔵者  寺島宗則(てらしまむねのり)

旧蔵者生没年  1832−1893

旧蔵者履歴  天保3(1832).5.23鹿児島生まれ、明治2(1869).7外務大輔、明治5(1872).4英国駐箚大弁務使、明治5.10英国公使、1873.10〜79.9参議兼外務卿、1879.9〜80.2兼文部卿、1879.9〜80.3兼法制局長官、1881.11〜82.7元老院議長、1882.7駐米公使、1884.7.伯爵、1885.3破産法編纂委員長、1886.3商法編纂委員長、1888.4枢密顧問官、1888.5〜91.9枢密院副議長、1893.6.6死去。

受入公開
1984年、個人より譲渡

主な内容  上野景範、榎本武揚、花房義質、佐野常民、富田鉄之助、森有礼、三条実美ら180余名からの計500余通の書簡の他、条約改正関係の意見書、覚書、草稿、および辞令類から構成される。

検索手段  寺島宗則関係文書目録(PDF 472KB)

関連資料の所在
「憲政史編纂会収集文書」(当室所蔵)中に関係文書(写本)あり(「寺島外務卿宛国家外交秘密文集」148「寺島宗則宛書簡」149)
鹿児島県歴史資料センター黎明館に関係資料(寺島宛来簡他)あり
「深谷博治文庫」(早稲田大学図書館)に寺島関係文書の写本あり

関連文献
【資料紹介】
犬塚孝明「寺島宗則」『近現代日本人物史料情報辞典』吉川弘文館、2004
【資料集(翻刻)】
『寺島宗則関係資料集』寺島宗則研究会編、示人社、1982(当資料群だけでなく関係資料も幅広く調査・収録)

注記(その他)  寺島宗則の旧蔵文書はその多くが戦災で消失したとされてきたが、本資料群は1980年および1982年に発見されたもの。

このページの先頭へ

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡