トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 土岐章関係文書

土岐章関係文書

土岐章関係文書

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  125点

書架延長  0.4m

旧蔵者  土岐章 (ときあきら)

旧蔵者生没年  1892−1979

旧蔵者履歴  1892.2.18東京生まれ、旧沼田藩主の家系。1915千葉県立高等園芸学校卒、東京帝国大学理科大学選科修了、1919以降日本食糧株式会社取締役、帝国酒造株式会社顧問、農商務・商工・農林各省及び陸軍省糧秣本廠各嘱託等を歴任、1928.10貴族院議員(子爵議員)、1929(第15回・於ベルリン)・1936(第21回・於ブカレスト)の万国議院商事会議に出席、1932.6〜35.12斎藤内閣・岡田内閣陸軍政務次官、1946.6貴族院議員辞職、1979.4.3死去。

受入公開
1982年、個人より寄贈

主な内容  榎本武揚からの葉書などの一部を除いて書類であるが、先々代の頼知の時期の資料も含まれる。華族会館の通知、貴族院有爵議員互選選挙に関する書類や投票用紙、第十五銀行の関係書類など華族制度や華族の職務に関係するものの他、1924〜52年までの章の手帳(欠多い)が残っている。

検索手段  土岐章関係文書目録 (PDF 224KB)

関連資料の所在
「華族会館関係文書」(当室所蔵)
「土岐家寄贈資料」(群馬県沼田市教育委員会蔵)

関連文献
【資料紹介】
内藤一成「土岐章」『近現代日本人物史料情報辞典』吉川弘文館、2004

このページの先頭へ

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡