トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 上田仙太郎関係文書

上田仙太郎関係文書

上田仙太郎関係文書

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  506点

書架延長  1.4m

旧蔵者  上田仙太郎 (うえだせんたろう)

旧蔵者生没年  1868−1940

旧蔵者履歴  慶応4(1868).1.2熊本生まれ。1896.6ロシア留学、1903.ペテルブルク帝国大学卒、1905.3外務省3等通訳生、ドイツ在勤、1906.1ロシア在勤、1919.4講和全権委員随員、1921.6ポーランド在勤、1926.9スウェーデン在勤、1929.10ペルシャ在勤、1933.11大使館参事官・ソ連在勤。1935.6依願免官。外交官生活の約3分の2をロシアで過ごし、ロシア事情通として著名であった。1940.3.23死去。

受入公開
1999年3月、個人より寄贈。2003年7月、追加寄贈(番号213のみ)

主な内容  書簡、写真、勲記、パスポートなど。書簡の差出人は、有田八郎、小幡酉吉、加瀬俊一、佐藤尚武、重光葵、吉田茂ら外務省関係者を中心に、安達謙蔵、荒木貞夫、狩野直喜、清浦奎吾、平沼騏一郎等の政治家、外交官から学者まで様々である。とりわけ、重光葵の書簡は22通と数が多く、1930〜31年、1937年頃(重光の駐華大使、駐ソ大使時代)の中国、ソ連情勢についての分析などもみられる。

検索手段
上田仙太郎関係文書目録(仮)

関連資料の所在
江戸東京博物館(墨田区)に勲章あり

関連文献
【資料紹介】
藤枝賢治「上田仙太郎」『近現代日本人物史料情報辞典』第2巻、吉川弘文館、2005

このページの先頭へ

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡