トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 山川端夫関係文書(MF:個人蔵)

山川端夫関係文書(MF:個人蔵)

山川端夫関係文書(MF:個人蔵)

受入事項  複製

資料形態  マイクロフィルム

数量  5巻

旧蔵者  山川端夫 (やまかわただお)

旧蔵者生没年  1873−1962

旧蔵者履歴  1873.12.15長崎生まれ。1898.7東京帝国大学法科大学卒、1899.3海軍省参事官、1907第2回万国平和会議(ハーグ)出席、1919.2講和全権委員随員、1919.4法学博士、1920.4臨時平和条約事務局第1部長、1920.9兼外務省条約局長、1925.8法制局長官、1927.4依願免本官、1926.12〜46.7貴族院議員、1929.11ロンドン海軍会議全権委員随員、1943.7〜45.5外務省顧問、1946.9〜50.10公職追放、1962.3.2死去。

受入公開
1973年7月、東京大学社会科学研究所所蔵マイクロフィルムより複製作成

主な内容  国際連盟、国際連盟協会に関する資料。覚書やメモ、書簡、日記が含まれる。日記は1929年から42年まで、35年と40年は欠けており、手帳に記載したもの。「私の足趾」(自伝)。

複写のための注記  複写要許可

検索手段
山川端夫関係文書(MF:個人蔵)目録(仮)

原資料の所在  個人蔵

関連資料の所在
「山川端夫関係文書(所蔵)」(当室所蔵)

関連文献
【資料紹介】
伊藤隆「山川端夫」『近現代日本人物史料情報辞典』吉川弘文館、2004

このページの先頭へ

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡