1. お申込みの前に


・図書館等の機関を経由しての申込み・問合せ用窓口です。図書館の方以外は「レファレンス・資料案内」をご覧ください。(問合せ先が異なります。)

・図書館を経由して申込まれた利用者ご本人であっても、個人からの調査の経過等についての問合せには応じていません。

・お申込みいただいたレファレンスについては、基本的に2週間以内に回答するよう努めています。
ただし、内容によっては回答に2週間以上かかることもあります。
また、調査を並行して行うため、複数件同時に申込まれた場合でも回答時期が前後することがあります。

当館に申込まれたレファレンスは、依頼館および依頼者を特定できないような形に当館で編集した上で、レファレンス協同データベースに登録させていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。
掲載を希望されない場合には、申込み時にその旨をご記載いただくか、下記問合せ先までご連絡ください。

・海外からのレファレンスは、こちらから日本語・英語でお申込みいただけます。

 

※東日本大震災で被災された地域(青森県・岩手県・宮城県・福島県・茨城県・千葉県)において、復興のために必要な資料相談をメール・FAXで受け付けています。図書館以外の団体や個人からお申込みが可能です。詳しくは以下のページをご覧ください。
国立国会図書館 東日本大震災復興支援ページ
>資料提供・資料相談(レファレンス)の詳細


 

2. レファレンス・サービスの範囲


国立国会図書館が行うレファレンス・サービスの範囲は次のとおりです。

  • 閲覧、複写、図書館間貸出し、レファレンス、その他国立国会図書館の利用案内
  • 図書館資料(電子情報を含む)の所蔵調査
  • 図書館資料(電子情報を含む)の所蔵機関の紹介
  • 図書館資料(電子情報を含む)の書誌的事項の調査
  • 参考資料(電子情報を含む)を利用して行う簡易な事実調査
  • 資料の検索方法についての援助
  • 特定主題に関する図書館資料の紹介
  • 適切な回答を得られる機関等の紹介

次のような事項についてのレファレンスには応じていませんので、ご注意ください。

  • 古書、古文書、美術品等の鑑定及び市場価格の調査
  • 良書の推薦
  • 学習課題、卒業論文又は懸賞問題に関する調査
  • 人生案内、身上相談又は医療相談若しくは法律相談
  • 文献の解読、翻訳、注釈又は抜粋の作成
  • プライバシーの侵害に当る調査
  • 著しく経費又は時間を要する調査(主な基準は以下のとおり)
    • レファレンスの申込みは1回につき10件を上限とします
    • 雑誌の掲載内容の確認は50冊を上限とします
    • 同一内容・主題に関する調査は3回までとします
  • 調査及び研究の代行と認められる調査
  • 合理的な検索手段のない調査
  • 複写サービス利用のための著作権者調査(没年、連絡先等)
  • 複写料金の見積り

申込みにはできるだけお応えするよう努めていますが、内容、件数、状況等によってはレファレンス依頼を受けかねる場合があります。心配な場合は、事前に下記問合せ先までご相談ください。


 

3. インターネットによるレファレンス・サービスへの登録


国立国会図書館のインターネットによるレファレンス・サービスでは、次のことができます。

  • インターネット上でレファレンスを申し込むことができます。
  • 各館のページで、回答や申込履歴を参照できます(自館分のみ)。
  • パスワードの変更ができます。(※登録利用者(機関)のパスワードとは別管理です)
  • 連絡先メールアドレスの変更ができます。(※登録利用者(機関)のメールアドレスとは別管理です)

 

このサービスを利用するためには、当館の「登録利用者(機関)」であることが必要です。

登録利用者(機関)に登録していない機関

① まず「登録利用者制度のご案内」をお読みいただき、登録申請してください。

はじめてインターネットによるレファレンス・サービスをお使いになる場合

② メールの件名に「■インターネットによるレファレンス・サービス登録申請■」と記入し、メール本文に

  • 図書館名
  • 登録利用者(機関)ID
  • レファレンス連絡用メールアドレス
を記載してndlref@ndl.go.jp宛てに送信してください。

 

③ レファレンス・サービスに登録完了後、申請していただいた「レファレンス連絡用メールアドレス」宛てにご連絡します(数日かかります)。

インターネットによるレファレンス・サービスに登録済みの場合

④ 登録利用者(機関)のID(例:Dxxxxxxxx)がサインイン用のIDになります。このページの下方にあるボタンを押して、サインインしてください。

初回のパスワードは、上記③にてメールでお知らせ済みのものをお使い下さい。(※サインインに関してわからないことがありましたら、下記問合せ先までご相談ください。)


 

4. サービスの利用環境


このサービスは、次のOSおよびブラウザ環境で動作を確認しています。

  • Microsoft WindowsXP(SP3)上のInternetExplorer 6、7
  • Microsoft WindowsXP(SP3)上のFireFox 3

なお、MacOS X上のSafari 3を使用した場合に、一部動作の不具合が報告されています。ご注意ください。


 

5. 利用マニュアル


国立国会図書館のインターネットによるレファレンス・サービスに関するマニュアル(PDF版)は、こちらです。

 

レファレンスの申込み、パスワードの変更などについては、このマニュアルを参照してください。


 

6. レファレンスの申込み


 

このページの内容に同意していただけましたら、下のボタンからレファレンスをお申込みください。

チェックボックスにチェックを入れると、ボタンが有効になります。


 

【問合せ先】

国立国会図書館 関西館 文献提供課 参考係
電話:0774-98-1341(直通)
受付時間= 9:30-17:00(日曜日、国民の祝日・休日、年末年始、第3水曜日を除く)

※図書館の方以外は「レファレンス・資料案内」をご覧ください。(問合せ先が異なります。)