トップ調べ方案内児童書外国語の絵本・児童書>オピーコレクション(Opie collection)(マイクロ資料)

オピーコレクション(Opie collection)(マイクロ資料)

(【 】内は当館請求記号。正請求記号、国際子ども図書館ローカル請求記号の順。)

概要

オピーコレクションとは、イギリスのアイオナ&ピーター・オピー夫妻が収集した約20,000点の児童書コレクションで、現在はオックスフォードのボードリアン・ライブラリーが所蔵しています。このコレクションは17~20世紀にわたっており、そのなかには、”Arabian Nights’ Entertainments”(1706年。英訳版の初版)、”The Tales of Peter Rabbit” 私家版の初版(1901年)、ビクトリア女王が娘のベアトリスに贈った本といった貴重なものから、チャップブック(16~19世紀に大量に出回った安価な出版物)や1950年代のぬりえや漫画といったものまで含まれています。

アイオナ&ピーター・オピー夫妻((Iona Opie(1923-)、(Peter Opie(1918-1982))は民俗学者で、童謡(nursery rhyme)や児童書研究の先駆者です。当時児童書の重要性はあまり認識されておらず、大きな図書館でも児童書の所蔵には大きな欠落があったため、自分たちの研究に資するためもあり、児童書の収集を行いました。のちに彼らの研究は認められ、オックスフォード大学から学位を贈られました。”The Oxford dictionary of nursery rhymes”国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(2nd ed. Oxford University Press, 1997)【YZ2-A58 ; YZ-767-B2】をはじめ、童謡や児童書に関する研究書を数多く出版しています。

 

検索

国際子ども図書館所蔵はマイクロフィッシュです。2万点のコレクションはマイクロフィッシュ化終了。当館ではすべて所蔵があります。NDL-OPAC国立国会図書館サーチでは検索できません。付属の冊子体(分野別)”The Opie collection of children's literature : a guide to the microfiche collection. Unit 1 - 59”がありますので、資料室カウンターにお申し出ください。各unitの終わりに、著者・書名・一部にはオピーナンバーの索引が付いています。

1. オピーナンバーの構成
Opie+分野別アルファベット+通し番号(例:Opie A 158)

2. 分野別アルファベット
ボードリアン・ライブラリーのホームページic_link.png(http://www.bodley.ox.ac.uk/dept/scwmss/rarebooks/opie.html)[last access:2012.02.17]をご覧いただくか、または、資料室カウンターにお聞きください。
資料が分野順にマイクロフィッシュ化されたため、冊子体も分野順になっています。

 

参考文献

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡