トップ調べ方案内出版・ジャーナリズム・図書館情報学出版>発行部数(戦前 タイトルごと)

発行部数(戦前 タイトルごと)

タイトル単位で発行部数(以下、部数)がわかる資料を紹介します。あらかじめ調べたい資料の刊行期間を調べたうえで、各資料を参照してください。

※( )内は当館請求記号です。
以下の略号のある資料は、各専門室開架資料です。
人文:東京本館人文総合情報室
新聞:東京本館新聞資料室
関西:関西館総合閲覧室

【 】内の年は、資料に採録された発行部数の年次です。

単行書の部数

次の場合を除き通常はわかりません。

発禁本【1928年頃~1942年差し押え分の一部】

戦時中の単行書【1942年3月頃~1945年9月頃】

民間出版物の奥付に、当該刷の部数が印刷されています。

改造社の出版物【1930年頃~1948年】

岩波書店の出版物

大正期に特定ジャンル(哲学など)に限って奥付に部数を記載したことがあります。

  • 中島義勝「戦争の中の岩波新書」 『日本出版史料』 (3) p.1-110 (1997.11) (Z21-B231)
    「表 岩波新書赤版書目一覧および発行部数(累計)」で岩波新書の発行部数がわかります。
  • 『岩波書店八十年』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク 岩波書店 1996.12 (UE57-G21) 人文、関西
    代表的出版物については部数が記載されていることがあります。

代表的出版社の一部

出版社の記念誌で年表や出版目録の形態をとるものに、部数が記載されていることがあります。
例.『新潮社一〇〇年図書総目録』 2冊 新潮社 1996.10

限定版

限定版・私家版などの場合、序文中や扉の裏、奥付などに部数が記載されることがあります。次の書誌は部数を記載しています。

 

雑誌の部数

1号あたりの部数よりも累積部数(年間累計など)が報告されていることが多いので、どちらの数値か注意が必要です。

主要雑誌

  • 【1877-1897】
    『明治世相編年辞典』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク 朝倉治彦、稲村徹元 東京堂出版 1995.6 (GB415-G2) 人文、関西
    末尾に27誌の一覧あり。

雑誌全般

一覧表

  • 【1875~1880】
    『内務省年報・報告書 第1巻:明治8年7月-9年6月上~別巻3:明治13年7月-14年6月補遺』 大日方純夫ほか編 三一書房 1982 (AZ-333-21)
    第5回までの「図書局年報」の部に全国約300紙誌の部数、また第2~6回には政府刊行物(単行書含む)の部数あり。
  • 【1893~1900】
    『警視庁統計書』 警視庁 クレス出版 1997.7  (AZ-351-G18)
    東京のみ約2500紙誌。
  • 【1894~1898】
    『内務省統計報告』 内務大臣官房文書課 日本図書センター 1989  (DT31-E3) 
    『大日本帝国内務省統計報告』の複製。(デジタル化資料)
    第10巻(明治27年)以降の巻に全国約300紙誌(年間12000部以上のもの)の一覧あり。
  • 【1927】
    『新聞雑誌社特秘調査』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク 内務省警保局 大正出版 1979.10 (UC4-7) 人文
    『新聞雑誌及通信社ニ関スル調』(昭和2年、謄写版)の複製。全国の約4000紙誌の一覧あり。
  • 【1926-1932】
    『広告年鑑』 万年社 〔複製版〕 御茶の水書房 1984-1985. --所蔵:大正14年~昭和18年 (Z41-5437) 人文
    大正16年版から昭和8年版まで雑誌総覧(約200誌)に発行部数欄あり。空欄が多い。

その雑誌についての回想や研究

一般的な文献検索をする以外に、次の専門書誌があります。また、その雑誌の復刻版が出ているようなら、付録の解題に部数が言及されていることがあります。

  • 『雑誌新聞文献事典』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク 天野敬太郎ほか 金沢文圃閣 1999.9 (UP54-G9) 人文
    明治~1970年代中頃までの、主として人文・社会系の雑誌、新聞についての記事(部数が必ず載っているわけではない)のリスト。

新聞の部数

主要新聞

  • 【1877-1899】
    『朝野新聞の研究』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク 鵜飼新一 みすず書房 1985.9 (UC126-59)
    末尾に約60紙の一覧あり。
  • 【1941~戦後】
    『占領期メディア分析』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク 山本武利 法政大学出版局 1996.3 (UC23-G10)
    末尾に、三大紙(3紙)、東京有力紙(10紙)、地方有力紙(10紙)などの一覧あり。
  • 【1875-1897】
    『明治世相編年辞典』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク 朝倉治彦,稲村徹元 東京堂出版 1995.6 (GB415-G2) 人文、関西
    末尾に19紙の一覧あり。

新聞全般

一覧表など

  • 【1875~1880】
    『内務省年報・報告書』 大日方純夫 [ほか] 編 ; 第1巻 明治8年7月-9年6月 上 - 別巻3 明治13年7月-14年6月 補遺 三一書房 1982 (AZ-333-21)
    5回までの「図書局年報」の部に全国約300紙誌の部数あり。
  • 【1893~1900】
    『警視庁統計書』 警視庁 クレス出版 1997.7  (AZ-351-G18)
    東京のみ約2500紙誌。
  • 【1894~1898】
    『内務省統計報告』 内務大臣官房文書課 日本図書センター 1989  (DT31-E3)
    『大日本帝国内務省統計報告』の複製
    第10巻(明治27年)以降の巻に全国約300紙誌(年間12000部以上のもの)の一覧あり。
  • 【1904、1907】
    『新聞販売概史』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク 日本新聞販売協会創立25周年記念事業実行委員会 日本新聞販売協会 1979.10 (UC171-53)
    全国62紙の一覧(p.128-131)あり。
  • 【1909】
    『新聞名鑑 2版』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク 日本電報通信社 明42.7 (YDM101741) (デジタル化資料)
    全国約300紙。
  • 【1927】
    『新聞雑誌社特秘調査』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク 内務省警保局 大正出版 1979.10 (UC4-7) 人文
    『新聞雑誌及通信社ニ関スル調』(昭和2年、謄写版)の複製。全国の約4000紙誌の一覧あり。
  • 【1925-1932】
    『広告年鑑』 万年社 〔複製版〕 御茶の水書房 1984-1985. --所蔵:大正14年~昭和18年 (Z41-5437)
    大正15年版から新聞約600紙に発行部数欄あり。ただし半分が空欄、昭和8年版からは注記にごく一部。
  • 【1928~1933】
    『日本新聞年鑑 ; 第1巻 大正10年版 - 第19巻 昭和16年版』 日本図書センター 1985 (UC126-60)
    「現勢:府県別及社別実情」に公称部数の記載あり。
  • 【1933】
    「警視庁管下に於て発行する主要日刊新聞紙発行状況」 『出版警察報』(64) p.213-214 (1934.1)  (Z21-1169)
    東京主要23紙。朝刊、夕刊の発行部数。

関連情報

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究