トップ調べ方案内科学技術・医学医学・薬学・心理学医学>関西でしらべる:患者図書室

関西でしらべる:患者図書室

関西でしらべるでは、おもに関西地域における、資料の利用方法や所蔵機関、調べ方を提供しています。

患者図書室は、患者情報室などとも呼ばれます。ここでは、一般の患者向けに医学専門書や入門的な医学書、闘病記等を提供する目的で病院内に設けられた図書室をご紹介します。

目次

1.関西の患者図書室
2. 関連情報

 

1.関西の患者図書室

  • 医療情報が入手できる施設一覧外部サイトへのリンク(いいなステーション)
    (http://www.e7station.com/html/library/index.html)
    患者情報室、病院図書室のある病院、大学の医学図書館の一覧です。機関によって関係者や患者以外は利用できない場合がありますので事前に各機関にご確認下さい。
  • 患者図書室 やわらぎ空間さくら -みんなの医療情報AからZまで-外部サイトへのリンク(大阪市立総合医療センター)
    (http://www.osakacity-hp.or.jp/ocgh/gaiyou/shisetsu/toshokan.html)
    病気や治療法について、理解を深めるための手伝いを目的とした図書室です。病気・治療に関する解説本のほか、子ども用絵本なども所蔵し、一般の利用者も閲覧利用が可能です。
  • 患者図書室「ほほえみ」外部サイトへのリンク (京都府立医科大学附属病院)
    (http://www.h.kpu-m.ac.jp/doc/news/Patient_library.html)
    外来・入院の患者およびその家族を対象に、医療に関する知識や、娯楽などの癒しを提供することを目的とした図書室です。
  • 京都南病院図書室外部サイトへのリンク
    (http://www.kyotominami.or.jp/hosp/raiin/library.html)
    外来・入院の患者に加えて地域住民へも開放されている図書室です。一般書や医療スタッフ向けの専門書が多いですが、病気についての知識や健康に役立つ図書なども所蔵しています。
  • 洛和図書館外部サイトへのリンク(洛和会音羽病院)
    (http://www.rakuwa.or.jp/otowa/library/index.html)
    医学・看護学の専門図書・雑誌を多く所蔵する他、小説などの一般図書も所蔵しています。どなたでもご利用いただけます。

患者向けの図書室に取り組む団体のサイト

 

2. 関連情報

  • Web患者図書館外部サイトへのリンク(日本病院患者図書館協会)(http://mba-web.co.jp/opac/jhpla_opac1.php)
    病気の治療法のみでなく、関連する幅広い情報を収集しています。図書に加え、新聞記事や雑誌に掲載された医療情報を探すことができます。本文は見られませんが、書籍や記事の概要を知ることができます。
  • からだとこころの情報センター外部サイトへのリンク (http://plaza.umin.ac.jp/~jmla/life/)
    日本医学図書館協会など6団体が共同で運営する、病気や治療法に関する情報サイト集です。
  • 患者図書室外部サイトへのリンク(日赤図書室協議会)(http://www.jrchlib.jp/library.html)
    日本赤十字病院図書室の中から、患者図書室設置の参考となるような図書室を紹介しています。
  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡