トップ調べ方案内調べ方一般録音・映像資料>放送番組(テレビ・ラジオ番組)〔録音・映像資料〕

放送番組(テレビ・ラジオ番組)〔録音・映像資料〕

1.概要

ラジオ放送が開始されたのは、1925年(大正14年)、その後1953年(昭和28年)にはテレビの本放送が始まりました。放送が開始された当初は生放送でした。その後、記録媒体(テープ)が開発されましたが、貴重だったため繰り返し使われていたことから、放送開始初期の番組で現在残っているものはほとんどありません。近年、過去に放送された番組がDVDなどで復刻発売されるケースが増えています。

当館では、放送番組(テレビ番組、ラジオ番組)そのものは所蔵していません。
放送後にDVDやCD等の出版物として発行されたものは、所蔵している場合がありますので、以下の方法で検索してください。

 

2.検索方法

初めに、利用したい放送番組が、DVD等の出版物として発行されているかどうか調べる必要があります。
出版情報は、放送局のホームページや出版情報データベース「HY-SFY」等で調べることができます。(「HY-SFY」は音楽・映像資料室内の利用者端末でご利用になれます。)

発行されていることが分かったら、NDL-OPACで当館の所蔵を調べます。「詳細検索」画面で、資料種別の「録音映像」にチェックをして、検索してください。タイトルや出演者、発売番号等から検索することができます。(一部、出演者の名前からは検索できない場合があります。)
なお、児童向けの映像資料は国際子ども図書館で所蔵していますので、資料請求の際は、所蔵館をご確認ください。

 

3.他機関

放送番組を所蔵する機関を以下にご紹介します。

NHK、民放局で過去に放送されたテレビ、ラジオの番組を視聴することができる全国で唯一の放送番組専門の公開施設です。
視聴できる番組は、ホームページから検索できます。また、『放送ライブラリー公開番組一覧』(2005国立国会図書館の所蔵情報へのリンク)【当館請求記号:UC251-H82】、(2006国立国会図書館の所蔵情報へのリンク)【当館請求記号:UC251-H112】でも確認できます。

 

NHKで過去に放送された番組を保存・公開する施設です。番組公開ライブラリーでは、保存されている番組のうち、約9,000本の番組を視聴することができます。(保存されている全ての番組を視聴することはできません。)
保存されている番組および視聴できる番組は、ホームページから検索できます。
なお、番組公開ライブラリーはNHKアーカイブス(埼玉県川口市)、NHK放送センター(東京都渋谷区)をはじめ、全国各地のNHK放送局にあり、所在地はホームページから検索できます。

(ウェブサイトの最終アクセス日:2015年9月2日)

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡